2014年01月23日

真空フードセーバーVセーバー(ブイセーバー)買うべきか、買わざるべきか…。

ショップチャンネル本日のスペシャルプログラムは“かしこく暮らしをグレードアップ お買い得ホームデイ”ということで、家事のお助け&便利グッズなどが登場するようですが…
↓↓↓
2014年1月23日お買い得ホームデイ♪ショップチャンネルのガイド誌より

今回はショップスターバリューの『ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セット』をご紹介〜♪
※画像をクリックするとショップチャンネルの
『ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セット』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セットビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セットicon
商品番号:468631
[ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セット]の商品説明
<ビバライズ>より、“手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セット”のご紹介です。
★ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー&ブイケースセット 内容:本体、ケース×2(大、小 各1)、フタ×2(大、小 各1)、レシピ
★ビバライズ ブイカバー2枚セット 内容:大、小 各1
※ショップオリジナルセット
1/23 SSV価格:¥4,980(税込)  送料区分:S
明日以降ショップチャンネル価格:¥6,980(税込)
メーカー希望小売価格:¥11,970(税込)

[ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー&ブイケースセット]の商品説明
<ビバライズ>より、電動吸引機“ブイセーバー”と、専用の“ブイケース”のセットのご紹介です。手軽に食品を真空保存できます。12品目のレシピ付き。
【手軽に真空保存】
ブイセーバーを使用して食材を真空保存すれば、酸化や変色の防止になり、おいしさが長持ちします。さらに、食材のビタミンCが、真空保存しない時に比べて減りにくくなっています。使い方は簡単。ブイケースの中に食材を入れ、左右のストッパーを閉め、本体を脱気弁に差し込んで真空ガイド(黄色い膨らみ)が縮むまで吸引、脱気すればOK。ブイケースの真空ガイド(黄色い膨らみ)が凹めば、真空している合図になるので、状態もひと目で分かります。ブイセーバー本体は、乾電池式のコードレスタイプなので、場所を選ばず手軽に使用可能。ボタンを押すだけで真空にでき、手動式で手を動かさなければならないものと違い、楽に真空にできます。真空保存した後は真空調理も可能。時間短縮で食材に味が染み込みます。煮込み料理を真空にすると、時間が短くても味が染み込みやすくなります。
【使い勝手の良いブイケース】
ブイケースは大、小各1個セットされているため、食材の大きさや量によって使い分けできます。ケース本体は透明なので中身が見やすく、ケースごと冷凍・冷蔵保存が可能。フタを外せば、冷凍庫から出したケースごと電子レンジの解凍モードで解凍もOKです。ケースに日付けダイヤル付きなのもうれしいポイント。四角い形状で、冷蔵庫や冷凍庫でもすっきり収納できます。
☆材質:〔本体〕ABS樹脂、PC樹脂、TPR 〔ケース〕PCTG樹脂、シリコーンゴム、ポリプロピレン
☆サイズ:〔本体〕約径6×全長17cm 〔ケース(大)〕約幅17×奥行16×高さ11cm(フタ含む) 〔ケース(小)〕約幅14×奥行13×高さ8cm(フタ含む)
☆重さ:〔本体〕約180g 〔ケース(大)〕約345g(フタ含む) 〔ケース(小)〕約235g(フタ含む)
☆容量:〔ケース(大)〕約1.36リットル 〔ケース(小)〕約0.67リットル
☆電源:単3形アルカリ乾電池×4(別売り)
☆電池寿命:約500回
☆耐熱(冷)温度:〔ケース〕耐熱温度100℃、耐冷温度−40℃
☆使用可能熱、冷源:〔ケース〕電子レンジ可(ケースは解凍モードのみ、フタ不可)/オーブン不可/冷蔵可/冷凍可/グリル不可
☆メンテナンス※詳細は取扱説明書を参照:食器洗い機可(ケース、フタのみ)/食器乾燥機可(ケース、フタのみ)/本体外側の汚れは、軽く濡らしたフキンなどで拭いた後、乾いたフキンなどで水気を拭き取る/分解してお手入れしない/ケースの煮沸は可/ケースのフタの裏に付いているパッキンは取り外して洗うことができる。お手入れ後は軽く拭いた後、向きに注意し、しっかりとはめ込む/日付けダイヤルの周りや裏面に汚れが入り込んだ場合は、お手持ちのマイナスドライバーを軽く差し込み、外した後水洗いし、フキンなどで拭くお手入れし終わったら押し込む/本体を流水で洗ったり、浸けたりしない/ケースの真空ガイドは薄く柔らかい材質でできているので、お手入れなどの時に無理に引っ張らない
☆使用上の注意※詳細は取扱説明書を参照:本品に殺菌、除菌効果はない/電池を交換する場合は、同じ種類の新品単3形アルカリ乾電池を使用する。種類の違う乾電池を使用しない/吸引する際は、ケースに対して本体が浮いて離れていたリ、斜めにならないようしっかりと押し当てて吸引する。なかなか真空にならない場合は、接合部にすき間があるので注意する/本体の吸引時間は保存容器の容量、内容物によって異なる/本体を使用する場所の温度が5℃以下の場合は動かない。常温(目安15〜20℃)で少し待ってから使用する/食品を真空保存しても品質は徐々に変化する。長期保存の場合は冷凍保存が望ましいが、できるだけ新鮮な食材を保存し、味が落ちないうちに食べること。また、定期的に保存状態を確認する/入れる食材は、フタ裏の脱気弁の下部に触れないように入れる/ひいたコーヒー、お茶葉、小麦粉、片栗粉など粉末状の食材や粉の付いた食品は、粉が出ないよう入っていた袋やお手持ちの袋に入れ、輪ゴムなどで閉めてから吸引する。また、生肉や生鮮食品は傷みやすいので水気を拭き取り、冷凍保存する/水気のある食材や水分を含んでいる食材は持ちが悪い場合がある。よく水気を拭くか、キッチンペーパーなどで包んでから保存する/葉物、豆類、貝類などは茹でて、水気をよく切ってから保存する/食材によってはガスを発生する物があり、自然に真空が解除される場合がある。引き続き保存する場合は再度、吸引する/火気のそばに置かない
☆同梱書類:取扱説明書
☆中国製

[ビバライズ ブイカバー2枚セット]の商品説明
<ビバライズ>より、電動吸引機“ブイセーバー”専用の“ブイカバー”2枚セットのご紹介です。
【商品特徴】
別売りのブイセーバーを使用することにより、ご自宅にある丸い容器にフタをして、手軽に食品を真空保存OK。ブイカバーは大、小各1枚セットされているため、容器の大きさによって使い分けが可能です。耐冷性がある容器でしたら、本品でフタを閉じたまま、冷凍・冷蔵することもできます。
☆材質:PCTG樹脂、シリコーンゴム
☆サイズ:〔大〕約径16×高さ1.7cm(約7〜15cmの容器に対応) 〔小〕約径13×高さ1.7cm(約7〜12cmの容器に対応)
☆重さ:〔大〕約130g 〔小〕約90g
☆耐熱(冷)温度:耐熱温度:100℃ 耐冷温度:−40℃
☆使用可能熱、冷源:電子レンジ不可/オーブン不可/冷蔵可/冷凍可/グリル不可
☆メンテナンス※詳細は取扱説明書を参照:食器洗い機可/食器乾燥機可/煮沸は可/裏に付いているパッキンは取り外して洗うことができる。しっかりと乾燥させた後、向き(凸側が表)に注意し、取り付ける
☆使用上の注意※詳細は取扱説明書を参照:ブイセーバー(吸引器)は別売り/容器のフチに凹凸があったり、角型の容器などは空気がもれるので真空にできない/食品を真空保存しても品質は徐々に変化する。長期保存の場合は冷凍保存が望ましいが、できるだけ新鮮な食材を保存し、味が落ちないうちに食べること/入れる食材はフタ裏の脱気弁の下部に触れないように入れる/ひいたコーヒー、お茶葉、小麦粉、片栗粉など粉末状の食材や粉の付いた食品は、粉が出ないよう入っていた袋やお手持ちの袋に入れ、輪ゴムなどで閉めてから吸引する。また、生肉や生鮮食品は傷みやすいので水気を拭き取り、冷凍保存する/水気のある食材や水分を含んでいる食材は持ちが悪い場合がある。よく水気を拭くか、キッチンペーパーなどで包んでから保存する/葉物、豆類、貝類などは茹でて、よく水気を切ってから保存する。また、食材によってはガスを発生する物があり、自然に真空が解除される場合がある。引き続き保存する場合は再度、吸引する/火のそばに置かない
☆同梱書類:取扱説明書
☆中国製

…今までショップチャンネルで紹介された真空フードセーバーと言えば、『フードシーラー』とか『FKセーバー』など、袋タイプ?の物でしたが、今回の“ブイセーバー”はコンテナタイプ♪

袋タイプはいまいち使いにくそうでスルーしてたんですが、コンテナタイプはちょっと興味あります♪

市場では手動ポンプタイプのものもあるようですが、“しゅこしゅこ”するのが面倒そう;(ずぼら〜もんですみません;)。
↓↓↓
【空気を抜いて密封保存】 プシュット 正方形 3PCS PST-02 amazon現在価格: ¥ 1,922 通常配送無料


その点ブイセーバーは電動(乾電池式)で、減圧が良い加減になると、自動的に止まってくれるんだそうです♪
↓↓↓
ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セットicon

紹介ゲスト、ビバ太田さんによれば「ヨーロッパで大人気の商品」とのこと。食品の保存にはもちろん、浅漬け(約15分)やお料理の下ごしらえなど、色々便利かも〜??

食品の保存には“ナノシルバー”コンテナ(懐かしい〜;)やジップロックを使ってるんですが、現在冷蔵庫の中ではカビの生えたベジタリアンチーズがナノシルバーの中でお眠り中です;。チ〜ン;。

普通のフードコンテナよりも食材が長持ちするのがウリだったナノシルバーでしたが、それでもカビが…(って、その前に食べなさいっちゅうの;)ブイセーバーとどちらが長持ちでしょうか?うぷぷ(^m^)。

何より、スージーんちはよく“もやし”を買うんですが、ちょっと目を離すと?“べちょ〜”となっていて、酸っぱいナムルもどきを食べることしばしば(←ケチケチスージーは捨てません!爆!)。ブイセーバーを使えばそんなこともなくなる…ことはないと思いますが、頻度が減りそう;。

そそ、コンテナ式の真空フードセーバーと言えば、QVCでも売っている“バキュームQ”のコンテナがありますね。
↓↓↓
真空調理保存容器 Qコンテナーセット真空調理保存容器 Qコンテナーセットicon
No.538107
食材の酸化を抑えて鮮度長持ち

姉妹品の「バキュームセットQ」のバキューマーを使って、あっという間に内部を真空状態にできる便利な真空調理保存容器「Qコンテナーセット」のご紹介。バキューマーの先をフタ部分にある脱気弁に軽く押し付け、容器内の空気を吸引。約0.6気圧の真空状態にすることで、食品の酸化を抑えて鮮度を長持ちさせます。また、真空状態にすることで食材に調味料が浸透しやすくなり、調理時間の短縮にも。大小の専用小分けケースが付いているため、食材の小分け保存や、お弁当のおかずカップなどにも使えます。4箇所のストッパーとシリコンパッキン付きで、汁漏れしにくく持ち運びにも便利です。
QVC価格:¥3,298 (税込)
メーカー等直販価格 ¥3,780より 12%(¥482) お得
↑↑↑
なかなか評判も良さそうです。Qコンテナーは「約0.6気圧の真空状態」にできるそうですが、ブイセーバーは何気圧くらいになるんでしょうね?オンエアでもそんな事言ってました?

ちなみに上掲Qコンテナーセットの内容は約650mlのコンテナ×3個です。リンク先、QVCのサイトを見てみると、現在容量1700mlの深型タイプや900mlの長角形なんかも出てるようです。

ブイセーバーも色んなサイズが出てくれれば嬉しいんですけど、ブイセーバーの良いところ?は、こちらのカバー(蓋)だけでも使える点。
↓↓↓
ビバライズ 手軽に食材を真空保存! ブイセーバー特別セットicon

ショップチャンネルのオンエア、デモンストレーションでもやってましたが、手持ちの食器や缶などの上に載っけて→減圧すると擬真空状態にできるようです♪

う〜ん、一度使ってみたい気もしますが…使い出したらコンテナ2個では足りませんよね?買い足すとすると、こちらのブイケースは2個セットで¥2,940(税込)。
↓↓↓
icon
ビバライズ ブイケース2個セット
icon
商品番号:449871
ショップチャンネル価格:¥2,940(税込) 送料区分:S
メーカー希望小売価格:¥3,675(税込)

2個で3,000円弱のフードコンテナってめちゃくちゃ高い気がします;。もやしが何袋買えるだろうか?ぐふふ。

実演販売士ビバ太田さんの会社、株式会社ビバライズのホームページはこちら。
VivaRISE 株式会社ビバライズ

<特大>サイズのブイカバーは直径18cmまで対応です。ショップチャンネルのブイセーバーブランド商品はこちらからもどうぞ♪
↓↓↓
ビバライズ 真空フードセーバー「ブイセーバー」|テレビショッピングのショップチャンネルicon

あ〜どうしようかなぁ〜??スージー買うべきか買わざるべきか…ちょっと皆様のご意見を聞いてみたいです;。コメントお待ちしておりますm(_ _)m。

スージー関連ブログ(日記)記事
フードシーラー(フードセーバーじゃないよ;)がお買い得?
FKセーバーなど家庭用真空パック器色々。
ナノシルバー返品します?
バキュームセットQがお買い得♪@時々QVC

以下ホームデイ登場商品関連記事
浅草アートブラシ かんたん毛玉取り&洋服ブラシセットの口コミいただいてます♪←本日GGV予定。
月曜から夜ふかしでレジェンド松下氏が紹介していたコローリングとか。
ミラクルジェット(掃除機用ノズル)がミラクルジェット2にバージョンアップ♪
善玉バイオ洗剤、除菌もできる“浄デオクリン”がお買い得♪←追記にて、エアリスさんからの口コミをご紹介♪
ドイツ発!スリムですべりにくいマワハンガー“レギュラースリム アンダーバー付”レポート♪
マイヤーMEYER電子レンジ圧力鍋をちょとチェック♪



追記(2014.1.24)
下記コメント欄、ゆきゆきさん、たぬポンさんからメッセージをいただき…結局スルーしました;。

ゆきゆきさんおっしゃるように、袋タイプだとお肉とかトレーのままバキュームできますもんね〜。Vセーバーも袋タイプも一緒に(あれば)販売してくれれば良かったのに。

そして、ゆきゆきさんから
「ディノスのカタログにも同じような電池式でコードレスの本体に密封パック付きの商品が載ってますが、こちらは別売りで密封容器もあり、やはり真空料理レシピ付きだそうです。
何でも料理研究家の有元葉子さんが使われているらしく、コメントも載ってます。
この手の商品多いんですね〜。」

とコメントいただいたんですが、ディノスのウェブ版ではこちらのバキュームセットしか見あたらず…それも“売り切れ”
↓↓↓
密封保存で鮮度長持ち バキュームセット バキューマー本体+専用密封パック12枚付き 通販−ディノス
↑↑↑
ちなみに、このバキュームセットはQVCで販売していたバキュームQと同じだと思います。

んで、楽天で“バキューマー”と検索すると、“この手”の商品がたくさん出てきましたので…検索結果のリンクを貼っておきます。ご参考まで(スージー後日お買い物用;)。
↓↓↓
【楽天市場】 バキューマー の検索結果:通販・インターネットショッピング
↑↑↑
QVCでも販売していた“バキュームQ”は“アーネスト”という会社の物のようです。

スージーんちの場合は、大量に作ったおかずの残りをそのまま冷蔵庫で保存していて→食べ忘れて→処分。というパターンが多い?ので、お家の食器にそのまま使えるブイカバーが魅力的だったんですけど…。

上でも書いたように、袋タイプもあった方が便利だし、処分する前にさっさと食べれば済むことなので(その方が冷蔵庫の中もすっきるするし;)、今回はスルーします;。

ブイセーバーも人気が出れば、そのうちもっとお得なセットが出てくるような気がしますし…。うふふ。

ゆきゆきさん〜たぬポンさん〜コメントありがとうございました!!ブイセーバー買われた皆様からのコメントもお待ちしております〜ではまた〜(^^)/。

ディノス オンラインショップ



ベルメゾンネット
この記事へのコメント
●スージーさん こんにちは。

こちらの商品、今朝6時のオンエアをチラッと見ました〜。でも家事をしながらだったので9時にジックリ見ようと思いましたが、用事で出かけてしまい結局見られず……。

う〜ん、どうなんでしょう。あれば便利そうな気もしますが、スージーさんと逆に私は袋タイプのほうが使い勝手が良さそうな気がするなぁ〜。
今朝のショーではお肉をケースに入れて脱気してましたが、袋タイプならトレイごと脱気出来るし、冷凍庫にコンパクトに収納出来ますしね〜。

今日紹介している商品は、手持ちの器に使えるブイカバーが付いていることなどを考えると、冷凍庫で長期保存用に使うよりは冷蔵庫でちょっと残っちゃった煮物とかカレーとかを数日保存するという目的のほうが強いのかなぁ〜と思いました。

使う目的は、ひとそれぞれなので、どちらが良いとか悪いとかは言えませんよね。
ディノスのカタログにも同じような電池式でコードレスの本体に密封パック付きの商品が載ってますが、こちらは別売りで密封容器もあり、やはり真空料理レシピ付きだそうです。
何でも料理研究家の有元葉子さんが使われているらしく、コメントも載ってます。
この手の商品多いんですね〜。

自家製ストック食材をマメにお作りになられているたぬポンさんは何をお使いかなぁ〜。
たぬポンさ〜ん、もしお時間がお有りでしたら、お話し伺えたら嬉しいです〜。(←と、たぬポンさんに振ってみる、ゆきゆき。(笑))

スージーさん、結局全然参考にならない意見でごめんなさい。
お料理上手でマメな、たぬポンさん頼みのゆきゆきでした〜。(笑)
Posted by ゆきゆき at 2014年01月23日 12:01
●スージーさん、こんにちは〜。
ゆきゆきさん、こんにちは〜。

ゆきゆきさんに呼ばれて、飛び出て来ました。(笑)
うちの保存容器はジップロック、コンテナー&バッグです。
汁っぽいものはコンテナーに、それ以外はバックです。
値段も手ごろだし、おすそ分けにも便利なので。
私もゆきゆきさんと同じ考えで、袋状の方が中身が減ったら袋を小さくできるので、スペースの確保がラクだと思っています。

パイレックスもパック&レンジとずっと前に買ったもの、(大きいビーカーみたいな形でシリコンゴムがついた透明な樹脂製のフタがついている)があります。
ビーカーみたいな方はドレッシングなどを入れていますが、パック&レンジは密閉できずに佃煮などは乾いてしまうし、汁物はこぼすしで、あまり出番がないです。

今日は出掛けていたため、ショーを見ていないのですが、ブイセーバーってどうですかね?
私はちょっと洗いにくそうかな? と思います。
洗いにくいと汚れもたまって、やっぱりカビやすいのではないかと思ってしまうんですよね。
というか、真空にして保存したいものが思い浮かばないので、私には宝の持ち腐れですね〜。

スージーさんはどうされますか?
それにしても、スージーさんがチーズをカビさせちゃうなんて・・・。
スゴク、意外です〜。
でも、親近感でちょっとうれしい。(笑)

クリームチーズって、すぐにカビちゃうから、個包装のものしか買わなくなったたぬポンでした。(笑)
Posted by たぬポン at 2014年01月23日 17:07
●スージーさん こんばんは。
たぬポンさん こんばんは。

たぬポンさん、リクエストに応えて早速飛び出てくださってどうもありがとうございました〜。(笑)
たぬポンさんは、コンテナーとバッグをお使いなのですね〜。
私も真空タイプは使ったことはなく、冷凍はもっぱらジップロックで、ショップチャンネルで購入した丸型のパイレックスは残ったご飯を一晩だけ冷蔵保存する時や漬物などを入れたりと、冷蔵専用に使ってます。
何の根拠もないのですが個人的にパイレックスは角型より丸型のほうが好みなので角型は使ってません。

ディノスのカタログには、コーヒーとお茶とかお餅とか食パンとかを密封保存しているのが載ってますが、う〜ん、もし買うなら袋タイプにすると思いますが、私もたぬポンさんと同じで真空保存自体があまりピンと来ず、ですね〜。

スージーさんは、どうされたかなぁ〜?
Posted by ゆきゆき at 2014年01月23日 19:24
●ゆきゆきさんへ〜♪
結局ブイセーバー今回は見送りました。理由は追記でも書きましたが、ゆきゆきさんおっしゃるように、袋タイプだとトレイに入ったままのお肉とかにも使えますし、袋タイプにも使える方が便利かなぁ?と思った次第です。

スージーとしてはゆきゆきさんが
>冷凍庫で長期保存用に使うよりは冷蔵庫でちょっと残っちゃった煮物とかカレーとかを数日保存するという目的のほうが強いのかなぁ〜と思いました。
と、書いてくださったように、そういう目的での利用を考えておりました。

ですが、これまた追記で書いたように、ブイセーバーも人気が出れば、もっとお得なセットが後日出てきそうな気もしますし…。うふふ。

それから、ディノスでQVCでも販売していたバキュームQを見つけましたが、別売りの密封容器が見つけられず;。料理研究家、有元葉子さん(←今回ゆきゆきさんのコメントで知りました)のコーナー?もあったのですが、該当商品はなかったので、新商品なんですかね?

パイレックスの感想もありがとうございます♪このあと、過去ブログに追記させていただきます♪
↓↓↓
http://sc-suzie.seesaa.net/article/160393704.html
パイレックス(R)のパック&レンジがお買い得?

ゆきゆきさんと逆に?スージーは何の根拠もなく、角形の方が好みです;。うぷぷ(^m^)。

あ、今日はQVCでストウブのオンエアがあるんですよね。ディノスでも見かけましたが(たぶん)…時間があれば“時々QVC”で一記事書きたいと思います♪

それでは、今回も早速コメントくださりありがとうございました!!これからもカリスマ販売員(笑)ゆきゆきさんのアドバイス、頼りにしております〜♪♪♪

●たぬポンさんへ〜♪
やっぱりジップロックシリーズ便利ですよね♪お値段もお手頃ですし…。そうか〜、洗いにくい…そんなこと全然考えておりませんでした;。

パイレックスのパック&レンジ、そそ、密閉できないのでスージーんちでもあまり出番無いです;。ただ、カレーと牛蒡スープの元になるペースト(牛蒡+ジャガイモ+玉ねぎをブイヨンでたいて→ミキサーにかけたもの)はなぜかパイレックスの角形でいつも保存しています。理由は不明;。
たぬポンさんのパック&レンジの感想も過去記事に追記させていただきます〜♪

え?チーズのカビ、意外でした??もう〜ずぼら〜もん&飽きっぽい?から〜そんなことしょっちゅうです;。たぬポンさんが親近感を感じてくださる方が意外です!!

たぬポンさんみたいにマメだったら真空保存なんて考えずに済むと思います…;。宝の持ち腐れになりたい…。

お忙しいところ、わざわざコメントありがとうございましたm(_ _)m。今日は寒さも少し緩むそうですが、今年もたぬポンさんちのあたりは雪多いんでしょうか?どうか、くれぐれもご自愛ください!!
Posted by スージー at 2014年01月24日 11:40
●スージーさん

キャーッ! ごめんなさい〜〜〜。
昨日の有元さん情報なんですが、ディノスの別冊というか小冊子みたいな感じの「YOKO'S MARKET」というのがあって普通のカタログと一緒に届くんです。

それで該当商品がないというお話しを伺ってよくよく見ると、最新号の一つ前の物で去年の12月28日で販売が終わってました〜。
スージーさん、ごめんなさい〜。これが最新号だと思って書いてしまいました。
ゴソゴソ探したら最新号が出てきたのですが、こちらには載ってませんでした。売り切れちゃったんですね〜。
お騒がせしました〜。今年初チョンボ! ガックリ。

先程QVCの“ストウブ”のオンエア見ました〜。やっぱりお値段は、殆ど定価って感じでしたが、24cmは完売になっちゃってビックリ!
見る前は「グレー」が良いなぁ〜と思ってましたが、ちょっとエナメル調でピカピカした感じだったので、マット仕上げのブラックのほうが渋くて良いかなぁ〜と、ちょっと思ったり。
でもこの前見つけた電話注文ができてお安かったところは、グレーはあったけれどブラックは無かったんですよね。ってやっぱり買う気になってる〜。(笑) いけない、いけない。

オンエアで筧ナビが何度も「重いです。」「言っときますが重いですから、あとでなんだぁ〜って言わないでね。」って言っていたので、ほんとに重いのだと思います。
皆さん、24cmなんか買っちゃって大丈夫なんだろうか? 力持ち? スゴイなぁ〜。
重いお鍋は“シャスール”だけにしておいて、ダンスクのホワイトがまた出てきたら23cmを買うほうが先かなぁ〜。(←重症。(笑))
Posted by ゆきゆき at 2014年01月24日 16:16
●ゆきゆきさんへ〜♪
ゆきゆきさんのご参考にしていただけることは特にありませんが、“時々QVC”でストウブネタ記事書きました。
↓↓↓
http://qv-suzie.seesaa.net/article/386048711.html
ストウブstaubのお鍋をちょとチェック〜♪
↑↑↑
いつものように、ゆきゆきさんのコメント、引用させていただいてます。ありがとうございますm(_ _)m。

そして、これまたいつものように、欲しくなっちゃってるスージーなのでした;。でもやっぱり、ゆきゆきさんが買われたローキャセロールが一番魅力的かも??

それから、バキュームの件、気になさらないでください〜!!こちらこそ、わざわざ調べていただいて、恐縮です;。お手を煩わせてしまって、すみません;。

次回のダンスクオンエアはいつでしょうね〜??うふふ♪
Posted by スージー at 2014年01月25日 06:37
●スージーさん こんにちは。

早速記事にして頂きどうもありがとうございます。
これから、あちらにおじゃましてコメントさせて頂きますね。
やっぱり、ちょっとブラック欲しいかも〜。
昨日のショーを録画したので、もう一度よく見てから考えます。う〜ん、どうしよう。(←相変わらず意志薄弱。(笑))
Posted by ゆきゆき at 2014年01月25日 09:37
●スージーさん こんにちは。

スージーさん、“ストウブ”どうされますぅ〜?
私は、まだしつこく迷い中。ぐふふ。

ところで「調理器具」つながりってことで、こちらに書かせて頂きますが、いま届いていたショップチャンネルとQVCの2月のガイド誌をザァーッとチェックしていたのですが、もうビックリ!ですぅ〜。

なんと、保阪尚希さんがショップチャンネル→QVCに移動されてます〜。あ〜ビックリ!
2月25日(火)の午後1時〜3時まで2時間ショーがあるそうで、やはり「保阪流」となっていて、前半が私が返品した(笑)“ラ・クッカー”後半が“もっちりパン&ワッフル”“ステーキベーコン”“カットベーコン”などの食品だそうで、御本人の顔写真や商品写真もデカデカと載ってます〜。(53〜54頁)
何でも保阪さんとの対談を(誰と?)QVC.jpで公開で、Facebook Twitterにも登場予定と書いてあり、QVC相当リキ入ってます〜。(笑)

それにしても、散々ショップチャンネルでSSVだのアニバーサリーとか春イチショップチャンネルの「○○キャストのお気に入り」だの、やっていたのに、こんなの有りかぁ〜?

まぁ、単なる契約切れで御当人はスパッと割り切っておられるのでしょうが、見ているほうは「なんだかなぁ〜。」ってことで、全然ついていけませんです。
私の今年の「初ビックリ!」でした〜。(笑)
Posted by ゆきゆき at 2014年01月26日 11:13
●すみませ〜ん。「キャストのいち推し」でした〜。
「お気に入り」はQVCの「○○ナビのお気に入り」でしたね。
あまりに予想外だったので、ビックリし過ぎちゃって間違えちゃいました〜。
当日のオンエアが、ある意味楽しみです〜。(笑)
Posted by ゆきゆき at 2014年01月26日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フードシーラー(フードセーバーじゃないよ;)がお買い得?
Excerpt: ショップチャンネル今日一番のお買い得ショップスターバリューは脱気密封器フードシーラー。専用ロールが4本ついたショップチャンネルオリジナルセットです♪ ※画像をクリックするとショップチャンネルの 『空..
Weblog: ショップチャンネル三昧
Tracked: 2014-01-23 09:55

FKセーバーなど家庭用真空パック器色々。
Excerpt: ショップチャンネル今日一番のお買い得ショップスターバリューは家庭用真空パック器“FKセーバー”♪ ※画像をクリックするとショップチャンネルの 『家庭用真空パック器 “FKセーバー” <保存袋15枚セ..
Weblog: ショップチャンネル三昧
Tracked: 2014-01-23 09:59

バキュームセットQがお買い得♪
Excerpt: QVC今日一番のお買い得TSVは『バキュームセットQ 専用密封パック増量セット』。家庭用真空パック器?です〜。 ※画像をクリックするとQVCの 『バキュームセットQ 専用密封パック増量セット』 商品..
Weblog: 時々QVC
Tracked: 2014-01-23 10:05

ショップチャンネル春のスーパーホームデイ2014のお買い得品。
Excerpt: ショップチャンネル今日は“春いちばん祭”春のスーパーホームデイ♪ゆきゆきさんはシャスールのお鍋が登場するのを楽しみにしてらっしゃったようですが、他にも本日限定のお買い得商品をご紹介〜♪(※=スージーの..
Weblog: ショップチャンネル三昧
Tracked: 2014-03-19 19:40

ビバライズ圧縮袋付多機能収納ボックスがお買い得。
Excerpt: ショップチャンネル今日一番のお買い得ショップスターバリューは『ビバライズ 圧縮袋付 多機能収納ボックス 同色2個セット』。ビバ太田さん紹介の商品です。 ※画像をクリックするとショップチャンネルの 『..
Weblog: ショップチャンネル三昧
Tracked: 2014-04-08 22:43

ビバライズのアミーゴパンをちょとチェック。
Excerpt: 今回は先日ショップチャンネルにデビューしたらしい『ビバライズ 2枚のフライパンが ドッキング! 振って返してアミーゴパン』をご紹介〜♪ ※画像をクリックするとショップチャンネルの 『ビバライズ 2枚..
Weblog: ショップチャンネル三昧
Tracked: 2014-04-27 06:24