2015年05月03日

アートネイチャーのエアリーウィッグ(ポイントタイプ)買ってみます。

本日SSVの『アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)』、“返品可”なので買ってみることにしました。

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)icon
商品番号:475499
総合毛髪事業のパイオニア企業<アートネイチャー>より、ピンで自毛にパチンと付けるだけで、華やかなヘアスタイルを簡単に楽しむことができる、ポイントタイプの「エアリーウィッグ」のご紹介です。アートネイチャー ジュリアオージェの中で、最軽量&最小サイズを目指して開発されました。
明日以降ショップチャンネル価格:¥54,000
5/3 SSV価格:¥25,000 (税込) 53%OFF 送料区分 :S

アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)
★内容:エアリーウィッグ 専用ブラシ
<エアリーウィッグ>
裏側に装着ピン2個あり/素材:人毛100%/長さ:約17cm/2色展開:ブラウンミックス(商品タグには“茶MIX”と記載あり)、ブラックミックス(商品タグには“黒MIX”と記載あり)/UVカット加工のスキン(ネット)使用(取扱説明書に記載あり)、ウィッグのUVカット率は90%以上(製品に記載なし)
☆カラー:ブラウンミックス ブラックミックス

【エアリーウィッグ】
2つの櫛型のピンで自毛にパチンと付けるだけで、華やかなヘアスタイルを簡単に楽しむことができる、ポイントタイプのウィッグ。気になる箇所のボリュームアップをしつつも、厚みを感じさせず、エレガントなヘアスタイルをナチュラルに演出します。基本的な付けるポイントは3ヶ所。前髪、分け目、つむじといった気になる部分をカバーしながら、ボリュームアップだけでなく、おしゃれなヘアアレンジをお楽しみいただけます。
■前髪:ウィッグを横向きに置きます
■分け目:ウィッグを分け目に沿って縦向きに置きます(左分け、右分けでもOK)
■つむじ:つむじの上に乗せるようなイメージで、ウィッグを横向きに置きます
<開発経緯>
<アートネイチャー>のオーダーメイドウィッグの技術力や品質を盛り込み、暑い季節でも快適にお使いいただけるウィッグとして開発したのが本品です。“強い紫外線をカットし、頭皮が受けるダメージを軽減! 汗をかく季節でも、蒸れにくく通気性抜群のウィッグ”をコンセプトとし、忙しく仕事や家事をこなしながら、おしゃれに敏感で遊びにも自分らしさをプラスする、そんな輝く大人の女性にいつも素敵でいて欲しいという願いが込められています。
<素材・縫製>
■人毛100%:オーダーメイドウィッグでも使用されている、<アートネイチャー>での高級クラスの人毛を使用しています。自毛ともなじみやすく、明るい日差しのところで見ても自然な質感を得られます。また、熱にも強く、ホットカーラーやヘアアイロンもお使いいただくことが可能。お手入れは、お手持ちのシャンプーやリンス・コンディショナーをお使いいただけるのもうれしいポイントです
■髪色(2色展開):
ブラウンミックス:茶色に染めている方向け
ブラックミックス:毛染めをされていない方や、黒系で白髪染めをされている方向け
どちらの色も、ミックス色で作っているため、立体感を演出するような自然な仕上がりです
■フラット縫製:ウィッグの厚みを感じさせない“フラット縫製”を周囲に採用し、付け心地のよい薄さにこだわりました。また、形状安定性が高い、極小六角ネット(薄い高級なポリエステル素材)を使用しています
<構造・サイズ>
■スキン付きのライン構造:自毛とウィッグの毛がなじみやすくなるように、ラインとスキン部分の間から自毛を引き出すことができるライン構造を採用しています。自分の指で簡単に自毛を引き出せるので、ウィッグを頭に乗せるというイメージではなく、頭皮に触ることができ、風を感じられるような、エクステンション感覚の通気性の良いウィッグとなっています
■ベースのサイズ:前髪、分け目、つむじのボリュームアップにお使いいただける、3ウェイの<アートネイチャー>の中でも超薄型の手のひらサイズ・俵型の形状です。頭を覆う面積が少ないため、暑い季節でも快適にお過ごしいただけます
<手植え・UVカット>
■オールハンドメイド(総手植え):ライン部分も含めてオールハンドメイド(総手植え)を採用。根元から自然に毛が立ち上がり、ヘアスタイルに合わせて自然な毛の流れを作りやすいのが特徴です
■毛の長さ:1番長い毛で約17cmあり、レイヤーで設定しているため、多くの女性の髪形に合わせやすいようになっています。毛先にいくに従って、徐々に毛量が少なくなっているため、レイヤーが入っている髪形であれば、ロングヘアの方にも対応することができます
■UVカット加工スキンネット使用:分け目部分(スキン)には、UVカットをほどこしました。ウィッグをかぶることでUVカット率90%以上と、紫外線から頭皮を守ります。太鼓型なので、分け目のスタイルが作りやすく、また、肌色になっているので、自然に地肌ともなじみやすくなっています
<こんな方におすすめ>
前髪のボリュームアップをしたい、前髪を下ろしたヘアスタイルを楽しみたい方/分け目の白髪が気になる方(白髪染めの回数を減らすことができつつ、簡単に白髪カバーができます)/分け目のボリュームが気になる方(髪が細くなることで気になってくる分け目も簡単にカバーできます)/つむじの割れが気になる、後頭部をボリュームアップしたい方/立体的なボリュームアップで華やかなヘアスタイルを楽しみたい方/前髪にボリュームを出し、オフの日の外出時のおしゃれを楽しみたい方/結婚式、パーティー、和服といった晴れの日のお洒落を楽しみたい方/後頭部のボリュームアップに加え、横から見たときのフォルムを豪華に見せたい方/トップに華やかさを演出し、ストレートヘアとは違ったヘアアレンジを楽しみたい方
【専用ブラシ】
自毛とウィッグを付けたヘアスタイルを自然になじませる専用ブラシです。やさしくブラッシングをして、ナチュラルでエレガントなヘアスタイルに仕上げましょう。

●使用方法:
<ウィッグの付け方(基本の付け方)>
(1)ウィッグの両脇に付いている装着ピンを開きます。ピンの両端を押さえて、反り返すように力を入れて開きます
(2)次に、手前の装着ピンを固定します。ウィッグを装着したい位置に合わせたらピンを立てます。地肌と垂直になるようピンを立てるのがコツです
(3)地肌に垂直に立てたピンは、髪を根元からすくい、寝かせるように倒します。その状態で、装着ピンを指で押し留めます。“パチン”という音がしたら固定完了の合図です
(4)手前の装着ピンを固定したら、ラインの内側にある自毛を引き出します。自毛→ウィッグの毛→自毛という具合に、ウィッグと自毛がなじむとともに外れにくくなります。もう片方のピンも同様に留めれば、装着完了です
●メンテナンスおよび使用時の注意:
<エアリーウィッグ お手入れ方法>
(1)まずは、洗う前に必ずピンを閉じ、ウィッグ全体を濡らします。次にシャンプーを手で泡立て、その泡でウィッグをやさしく洗います
※手ぐしで上から下へとかしながら何度か繰り返し洗いましょう
(2)シャワーですすぎます。手ぐしで上から下へと何度か繰り返しすすぎます。コンディショナー(リンス)も同様のことを行います
※シャワーヘッドを固定させ、両手を使ってすすぎましょう
(3)すすぎ後は、タオルでウィッグを挟み込み、両手で“パンパン”と叩きながら乾かします
※ウィッグをこすらないよう注意して乾かしましょう
(4)ベージュ色の裏地部分を中心に、ドライヤーで乾かしましょう。もちろん、自然乾燥でも大丈夫です
※ドライヤーとウィッグは30cmほど離して乾かします
<ピンの取り扱いについて>
ウィッグのご利用にあたり、ピンの縫いつけ部分が消耗し、ピンが外れる場合がございます。その場合、お洋服のボタン付け同様にウィッグにピンを縫い付けてください
※穴の開いている部分に針を通し、縫い付けてください
※黒・茶色の木綿糸が適しています
●使用上の注意事項:
お肌に合わない場合、お肌に異常がある場合は使用を中止してください/ウィッグに火を近づけないでください。特に台所など直火がある場所では使用しないでください。ウィッグに引火する危険があります/ストーブ・ヒーターの温風口近くなどとなる環境は避けてください。また、高温でのドライヤーのご使用は素材やベースそのものを傷めたり、スタイルの崩れなどの原因になる場合がございます/台所・洗濯機用洗剤は使わないでください。素材やベースが傷む原因となります/過度のブラッシングは避けてください。ウィッグの根元やベースなどは非常にデリケートです。セットの際は、目の粗いクシなどでやさしく丁寧にブラッシングしてください/本来の目的以外でのご使用はお止めください
●中国製

…過去記事●アートネイチャージュリアオージェのウィッグで貴女も黒田知永子さん!?などでも時々書いてますが、数年前、ウィッグにはまった?スージー。寝癖がつこうとも、白髪が伸びてこようとも、かぶってしまえばOKの楽ちんさが魅力的でした♪
↓↓↓
楽天で買ったフルウィッグ色々

今回のヘアピースは今週退院予定の母用に買ってみることにしました。入院中、当然美容院へも行っていないので、髪型がえらいこと?になってます;。

退院後、すぐに美容院へ行ける状態でもないし、でも、人には会うだろし、「ツートンカラーになった髪型が気になったりするだろな〜」と思いまして。

フルウィッグの方が“かぶるだけ”で簡単なんですが、これからのシーズンはちょと暑くなってきます;。今回SSVのエアリーウィッグポイントタイプは基本一部分?だけなので、そんなに暑くならないと思います。
↓↓↓
アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)icon
↑↑↑
装着は“パチン”“パチン”と前後の櫛形ピンを地毛に留めるだけ。

あとは〜今の髪型に、この長さ?が合えば良いのですが…
↓↓↓
アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)icon

合わない場合は自分でカットorいきつけの美容院でカットしてもらえればOK。上掲画像リンク先の口コミは只今5件で★3つ。まぁ〜まぁ〜かな。★1つの方の所へは「癖毛」のものが届いたとか…;。

確かにヘアピースorウィッグって同じ商品でも、カットする人によって仕上がりも違うし、人毛の場合は毛質も違って、個体差があるので手にとって、また、かぶってみて選ぶのが一番ですよね。

以前ご紹介した『アートネイチャー オールウィッグ エイミーショート』や『マダムヒロコ フルウィッグ エクセレントショート』などのフルウィッグタイプは“返品不可”ですが、本日SSV『アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)』は“返品可”なので、ちょとお高いですが、お試ししてみようと思いました。

以前、●ショップチャンネルのヘアピース買ってみます♪でご紹介した、(株)ジグ ヘアアーティストの笠原正史(かさはら まさし)さんが紹介していた『ヘアピース』も“返品可”だったので、同じ“かつら類”でも、フルウィッグは“返品不可”ですが、ヘアピースは“返品可”のようです。

余談ですが、黒田知永子さんモデル?の『アートネイチャー オールウィッグ エイミーショート』も本日限定でお安くなってるんですが、現在口コミ6件で★1つです;。
↓↓↓
アートネイチャー オールウィッグ エイミーショート アートネイチャー オールウィッグ エイミーショート icon
商品番号:498779

総合毛髪事業のパイオニア企業<アートネイチャー>より、“私のお気に入り”がコンセプトになった、シーンや服装を選ばずに使えるショートスタイルのオールウィッグです。

2014年 2/24 SSV価格:¥36,000(税込)
5/3 本日価格:¥39,960 (税込) 返品不可 送料区分:S
明日以降ショップチャンネル価格:¥64,800(税込)
↑↑↑
“アートネイチャー”を信頼して買ったのに…残念ですね〜。SSVでもお安くなかったのに;。

と、言うわけで、今日のポイントタイプもそんなに期待していないのですけど(笑)…結果は如何に?「母用」と言いつつ、良い感じだったらスージーが使ってる可能性も大です(笑)。

以下、アートネイチャー関連サイトをご紹介。楽天にジュリアオージェの専門?ショップがあります。
↓↓↓
JOオンラインショップ@楽天市場

レディースアートネイチャーの無料試着体験申し込みはこちらから。全国の展示・試着会スケジュールもあります。
↓↓↓
レディース【アートネイチャー】

ショップチャンネルのアートネイチャーブランド商品一覧はこちらからもどうぞ。
↓↓↓
アートネイチャー:テレビショッピングのショップチャンネルicon

皆様からのアートネイチャー口コミ情報もお待ちしております♪ではまた〜(^^)/。

◎スージーからのメッセージ:GWまっただ中、皆様いかがお過ごしでしょうか?なんとか時間のやりくりもついてきましたので、徐々に復活できたらなぁと思っております。今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m。皆様楽しいゴールデンウィークでありますように〜♪♪♪

スージー関連ブログ(日記)記事
アートネイチャージュリアオージェのウィッグで貴女も黒田知永子さん!?←他でも書いてますが、とりあえずスージーの“ズラ生活”についてはこちらで。
マダムヒロコのフルウィッグがお買い得♪
ショップチャンネルのヘアピース買ってみます♪←こちらは母用なので感想は特になし;。

レディース【アートネイチャー】来店申込

追記(2017.8.24)
アートネイチャー エアリーウィッグ (ポイントタイプウィッグ)』のレビュー、全く忘れてました;。結論、母にもスージーにも合わなかったので返品しました;。

トップから最初の段までが長くて…母もスージーも普通?にレイヤードが入ったショート&セミロングなんですが、レイヤー(段)の位置が現在の髪型に合わなかった。

PCの中をチェックしてみた所、写真は撮っていたので載っけておきます。
↓↓↓
アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

つむじ部分はと〜ても自然な感じ。
↓↓↓
アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

アートネイチャーエアリーウィッグ (ポイントタイプ)

エアリーウィッグをお試ししてみて気付いたのですが、スージーが今まで使っていたフルウィッグだと、すっぽりかぶってしまう=地毛との境目とかがないので、自分の髪型との合い具合だとか、地毛とカツラの毛質の違いだとか、色の違いがありませんが、ポイントタイプは地毛との境目、毛質の違い、毛の太さの違い、色味の違いがわかってしまう…云々、これらは店頭でお試しするか、オーダーしないとわからない事だと思いました。

ゆえに通販ではフルウィッグタイプでないと、自分に合うのを見つけるのはなかなか厳しいのではないかと思いました。

さて、話変わって、アートネイチャーさんから『アートネイチャー 3分でツヤめく自然な髪色 ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント 同色3本特別セット』がSSVに登場。アットコスメでの口コミも良さそうなので、ちょとチェックしてみました。
アートネイチャーラボモスカルプアロマヘアカラートリートメントをちょとチェック。

楽天で売れてる“カツラ類”も見てみます?
↓↓↓
この記事へのコメント
●スージーさん、こんにちは〜。
わーい! スージーさんが帰って来てうれしいです。\(^o^)/

お母さまが入院されていたのですね。
早く良くなりますように。
ウィッグも良いものだといいですね。

スージーさんも無理をせず、お身体大切にお過ごしくださいね。(^o^)/~~
Posted by たぬポン at 2015年05月04日 07:05
●たぬポンさんへ♪
わーい!たぬポンさん♪スージーも嬉しい♪
その後、お変わりありませんか?暖かくなって、ガーデニング?に良い季節になってきましたね♪
お気遣いありがとうございます!!たぬポンさんもお身体お大事に。楽しい休日をお過ごし下さい〜(^^)/。
Posted by スージー at 2015年05月04日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック