2017年10月27日

今年もティエドゥールアルバスカシミヤ100%マフラーで悩む;。

今年もやってきました!ティエドゥールのカシミヤマフラーSSV♪

結局去年(&今年のアタマのセール)は買わず(買えず)じまいだったのですが、この秋、「去年SSVだった『ジャガードマフラー』を買っておけば良かったなぁ〜」と思っていたところです;。
↓↓↓
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% ジャガードマフラー
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% ジャガードマフラー
icon
2016年 10/31 SSV価格:¥3,980 (税込) 58%OFF
↑↑↑
毎年恒例?のマフラー&ストールと違った織り方で、薄手だったのでスルーしたんです。が、この秋、寒くなるのが早くて、買っておけば「秋用の“巻きもの”にちょうど良かったなぁ〜」と、後悔していたのであります;。

で、今年も薄手の物が出てこないかと期待していたのですが…今年は昨年のジャガードマフラーよりも厚く、いつもの?マフラーより薄手に見えました。

リンク先、ショップチャンネルのサイトの生地アップ(ラピスブルー)で更に拡大された画像を見てみると、織り生地がわかると思います。織り目が詰まってません。
※画像をクリックするとショップチャンネル
『ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラー』
の商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラー
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラー
icon
商品番号:607793
中国内モンゴルのアルバス産カシミヤを贅沢に使用。ふっくらとした肉厚感で暖かな仕上がり。
明日以降ショップチャンネル価格:¥9,612
10/27 SSV価格:¥4,500 (税込) 53%OFF 送料区分 :S

ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラー
【カラー】オフホワイト 杢グレージュ アイスグレー ガーベラピンク シャンパン モーヴ アーモンド ハニーマスタード ラピスブルー キプロスグリーン カシス ブラック
※モーブは、タグにブラックチェリーと記載あり
※ラピスブルーは、タグにチャイナブルーと記載あり
【詳細】形:長方形 フリンジ:あり
【素材】カシミヤ100%
【サイズ】長さ(フリンジ含まず):約170cm 幅(最大幅):約35cm フリンジ(片側):約8cm
【重さ】約100g
【メンテナンス(絵表示ラベル)】洗濯機・手洗い:不可 漂白処理:塩素系・酸素系漂白不可 タンブル乾燥:不可 アイロン仕上げ:可(低温) ドライクリーニング:石油系ドライクリーニング可 ウエットクリーニング:不可
【メンテナンス(ケアラベル)】アイロンは当て布を使用/摩擦等により他の物に毛羽が付着するおそれあり/毛羽はブラシなどで取り除く/長時間照射による変色注意/濃色は摩擦や汗により色落ちするおそれあり/濃色と淡色との着合わせ注意/引っかけ注意
【原産国(地)】中国製

■本体:
ヨーロッパの一流ブランドにも使われている、高品質の中国内モンゴル・アルバス地方のカシミヤを100%使用。2017年の春にクシでといて採取したばかりの新毛の紡毛を100%用いました。
アルバス地方のカシミヤはその白さと肌触りからカシミヤの女王とも呼ばれる高級原料です。細く柔らかいためデリケートな風合いを持ち、軽くて保湿性に優れています。特に繊度が細い綿(わた)から作るストールやマフラーは、数ある内モンゴルの産地の中で最も風合いが良いといわれています。
毛をといてから加工するまでの時間が短いため、キューティクルをふんだんに含み、カシミヤ独特のヌメリのある触り心地が最大限に引き出せます。
染色はカシミヤ本来の風合いを生かし、上質なカシミヤを極力傷めないように“完全先染め”といわれる糸にする前の綿の段階で低温で染め上げました。
上質なカシミヤを傷めないよう、綿の状態で低温でほぐしながら染め上げて独特の風合いを表現。紡績時に水溶性の繊維を練り込み、縮絨(しゅくじゅう)の段階で水溶性繊維が溶けることで、絶妙なふんわり感が生まれます。 カシミヤの原毛をたっぷりと使用し、カシミヤ本来の肉感と膨らみを大事にした仕上げをほどこしました。
■製造・加工:
カシミヤをクシでといて採取した原毛は、不純物やゴミが多く付着しているため、選毛という工程にて取り除きます。専用の機械に通し、同じ工程を3回繰り返してカシミヤの原毛のみを残します。選毛の工程に時間をかけ、丁寧に行うことでカシミヤの風合いを損なわず最大限に生かしています。
糸の段階から上質な風合いにするため、糸の撚りのテンションを調整しています。縮絨と起毛を丁寧に行った、温もりのある仕上がり。
仕上げの起毛は、毛足をそろえるアザミ起毛ではなく、毛足をかき出し目の細かい起毛感を出すフィニシングを採用。ふっくら感を出しつつ、しなやかさを出した風合いです。起毛を2回繰り返すことで、フラットで上質な起毛感とカシミヤ本来の艶を引き出しました。

…そそ、今年から?マフラーの「重さ」表示されてますね。今回のマフラーは「【重さ】約100g」とのこと。やっぱり〜。

以前皆様から寄せていただいた口コミ情報総合しますと、色によって多少(かなり?)重さ&大きさのばらつきがあるようですが、約100gなら、2015年のチェックマフラー110gよりは軽い。
↓↓↓
2015年ティエドゥールアルバスカシミヤ100% ジャガードマフラー

けど、「薄いなぁ〜」と思った2014年の物(SSV価格¥4,000)97gよりは重い。
↓↓↓
2014年10月13日SSVティエドゥールのアルバスカシミヤ100%マフラー

しかし〜サイズが今年は「長さ(フリンジ含まず):約170cm 幅(最大幅):約35cm フリンジ(片側):約8cm」と大きくなっているので、確実に薄いですね(笑)。

ま、でもスージーみたいな都会?で過ごしている人にとっては、十分な仕上げかもしれません。きちんと防寒を目的とされる方には少し(かなり?)物足りない感じかも;。

あ〜ガーベラピンク欲しいような〜。
↓↓↓
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラーicon

シャンパンも良いなぁ〜。
↓↓↓
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラーicon

カシスは実際どんなお色目かなぁ?ボルドーチックだと良いのだけれど。
↓↓↓
ティエドゥール アルバスカシミヤ100% マフラーicon

や〜、これはやっぱり「買いなさい」という天の声?(笑)。そそ、今、過去記事色々見てみたら、2012年にはマフラーの重さ、ショップチャンネルの商品紹介欄に書いてあったようです。

今、ざっと見た所での過去のサイズ&価格比較書いておきます。
◆2008年 9/27SSV価格:税込¥4,515
長さ(フリンジ含まず)約160×最大幅30cm フリンジ(片側)約8cm
◆2012年 11/12限定価格:税込¥5,985 
長さ(フリンジ含まず)約163cm×最大幅30cm フリンジ(片側)約8cm 重さ約120g
◆2013年 10/4SSV価格:税込¥3,990
長さ(フリンジ含まず)約155cm×幅(最大幅)約27cm フリンジ(片側):約8cm
◆2014年 10/13 SSV価格:税込¥4,000
長さ(フリンジ含まず):約160cm 幅(最大幅):約30cm フリンジ(片側):約8cm 重さ(スージー計量):約97g
◆2015年 10/20 SSV価格:税込¥4,980
長さ(フリンジ含まず):約160cm 幅(最大幅):約30cm フリンジ(片側):約8cm 重さ(スージー計測):約110g
◆2016年 10/31 SSV価格:税込¥3,980←薄手のジャガードマフラーでした。
長さ(フリンジ含まず):約175cm 幅(最大幅):約30cm フリンジ(片側):約10cm

…サイズ感的には去年のジャガードマフラーと似てるようです。

そそ、以前書きました&ショップチャンネルの注意書き?にもありますが、「濃色と淡色との着合わせ注意」であります。濃いウールのコートの上に薄い色のこのマフラー巻いたら(逆も又然り)、「摩擦等により他の物に毛羽が付着する」と思います。おせっかいまでm(_ _)m。

あ〜年明けにはまとめ買いでOFFになるだろうしなぁ〜。待っておこうかなぁ〜。でもそしたらまた買い逃しちゃうかもしれないしなぁ〜。お誕生日のお買い物割引券があるしなぁ〜(←今回もまた来てるの忘れてました;。昔のスージーなら考えられない!!)。むむむ。

今年は全12色!お色の確認など、ショップチャンネルのティエドゥールブランド商品はこちらからどうぞ♪
↓↓↓
ティエドゥール|テレビショッピングのショップチャンネルicon

楽天フジコウショップの定番カシミヤマフラーは、今年なんだか薄くなってる(ショップチャンネル2014年版くらいの感じ)気がします。
↓↓↓


あ〜フジコウ巻き巻き好きの皆様〜今年はどうされるでしょうか??スージーは一応夜まで考えます(笑)。ではまた〜(^^)/。(←っていつになるやら;。笑)

◎今日の愚痴:ウールのコートの裏地にポリエステル使ってるのってどうかと思いますが、最近はウールとポリエステルやアクリルを混紡してコートの表生地に使ってたりする…軽くて発色も良いでしょうけど、静電気にやられてしまうぞ〜!うぉうぉうぉ〜!!(笑)
参考サイト:●帯電列by 大倉宏さん@大阪市立科学館
摩擦帯電−Wikipedia←右端に摩擦帯電列が表示されてます。

ウール(カシミヤ含む)のコートの裏地はナイロンやせめてキュプラが正解かと。あ〜でもアクリルのセーター着てたら、ポリエステルの裏地の方がいいかぁ〜ぶつぶつぶつ…ずぼら〜スージーはとれにくい毛玉が嫌で、アクリル着ないけど;。ぶつぶつぶつ…。

スージー関連ブログ(日記)記事
2015年版ティエドゥールアルバスカシミヤ100%ジャガードマフラーのレポート♪
やっぱり薄かったティエドゥールのアルバスカシミヤ100%マフラー;。←2014年のマフラーです。
ティエドゥールのカシミヤマフラー&ストールまとめ買いセール今年は25%OFF;。←今年の1月はチェックしなかった?ので、2016年1月の記事です。追記にて、ムーンさん、サッコさんのクチコミ(ストール)をご紹介。

楽天で売れてる「レディース マフラー・ストール」も見てみます?
↓↓↓
この記事へのコメント
●スージーさん、こんばんは!

今日のカシミヤマフラー
結構薄地で柔らかな感じですよね。
私もガーベラピンクを買おうか…
迷ったのですが、まとめ買いオフセールにでるかな〜なんて考えて、結局は購入しませんでした ・・(^д^;)
スージーさんは 購入されましたか〜?

あっ!スージーさんのコメントにありましたが…
私に 赤いチェックマフラー似合いそうですか〜 d(≧▽≦*d)
丁度 ネイビーのコートがありますので 今度チャレンジしてみようかしら
ふふふ。。
Posted by 春キャベツ at 2017年10月27日 19:11
●こんにちは!

カシミヤマフラーの口コミ読みましたが…
低評価のレビューを読んで
イマイチだったみたいですね
Σ(>Д<)アウチッ
Posted by 春キャベツ at 2017年11月06日 14:29
●春キャベツさんへ〜♪
春キャベツさんからのコメントを読んで、早速スージーも口コミ覗いてきました〜。確かに微妙ですね〜;。微妙〜微妙〜微妙〜♪さらに薄くなってるのかなぁ〜?確かめてみたくなります(笑)。
Posted by スージー at 2017年11月11日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。