あじかん焙煎ごぼう茶がお買い得?

ショップチャンネル本日午後のネットだけ★おすすめ商品GO!GO!バリューは『<120包セット> 南雲先生の健康の秘訣! 青森県産ごぼう茶』。南雲先生監修の「あじかん焙煎ごぼう茶」です。

※画像をクリックするとショップチャンネル
『<120包セット> 南雲先生の健康の秘訣! 青森県産ごぼう茶』
の商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
<120包セット> 南雲先生の健康の秘訣! 青森県産ごぼう茶
<120包セット> 南雲先生の健康の秘訣! 青森県産ごぼう茶
icon
商品番号:606772
ごぼう独特のえぐみを抑え、香りよく仕上げました。香ばしくまろやかな味わいの飲みやすいごぼう茶です。
明日以降ショップチャンネル価格:¥8,160
本日GGV価格:¥6,930 (税込) 送料込み 返品不可 1~3週間前後でお届け

<120包セット> 南雲先生の健康の秘訣! 青森県産ごぼう茶
●SHOPオリジナル商品 ※内容:青森県産のごぼうに限定している点/1包1.5g入りである点
【内容】(1.5g×30包)×4 計120包
【アレルギー表示一覧】表示しているアレルギー物質は、特定原材料の7品目【小麦、乳、卵、落花生、そば、えび、かに】を対象にしています。
<ごぼう茶>
■アレルギー表示:なし
■コンタミネーション注意喚起表示:なし
【原材料】ごぼう(青森県産)
【保存方法】高温・多湿を避け常温で保存
【期限表示】商品発送日より 賞味期限 常温1年間
【お召し上がり方】
<煮出す場合>
・煮出す場合はやかん等に約1リットルの水と本品1包を入れ、沸騰後3分ほど煮出してお使い下さい。
<水出しの場合>
・約700ccの水にティーバッグを1包入れます。冷蔵庫で2時間程度冷やし、お好みの濃さになりましたらティーバッグを取り出してお召し上がり下さい。
<カップの場合>
・本品1包に、沸騰したお湯約150~200ccを注いで下さい。2分が飲み頃です。お好みにより、数回お使いになっても、お召し上がり頂けます。
【同梱書類】あり
【注意事項】万一体質に合わない場合はご使用をお控え下さい。
【原料原産地】ごぼう:青森県
【加工地、原産国(地)】<加工地>ごぼう加工地:広島県

独自の健康法で若さを保つ南雲吉則(なぐも よしのり)先生が、定番の健康茶であるごぼう茶の中でも特におすすめしている、“(株)あじかん”の「青森県産ごぼう茶」のご紹介です。青森県産のごぼうを使用。
特許取得済みの焙煎方法でごぼう独特のえぐみを抑え、香りよく仕上げました。香ばしくまろやかな味わいの、大変飲みやすいごぼう茶です。ごぼうには食物繊維などが含まれています。
煮出すのはもちろん、水出しもおすすめ。水出しにすれば、渋みや苦みが抑えられ、より甘みやコクを感じられます。
飲みやすいからこそ、小さなお子様からご年配の方までご家族の皆様でお楽しみいただけます。また、ノンカフェインなので、寝る前や妊婦さんもおすすめ。クセのない味わいなので、食事の際やスポーツ時にもお飲みいただけます。
チャック付き袋入りで、保管に便利なのもうれしいポイントです。
<分量の目安>
・やかんなどで煮出す場合:1包(1.5g)で約1,000ml分(カップ約5杯分)
・水出しの場合:1包(1.5g)で約700ml分

【青森県産のごぼうに限定して使用】
短い旬の時期(青森県では9~11月)に収穫した、良質な青森県産のごぼうに限定して使用。色が白く、甘みがあり、きめの細かさと香りの良さが特徴です。
青森県の中でもごぼうの収穫が盛んな太平洋側は、夏場に“偏東風(やませ)”と呼ばれる冷たい風が吹きつけ、一般的には農産物の生産に不向きな気候とされています。しかし冷涼な気候を好むごぼうにとっては良い環境であり、だからこそ、上質なごぼうが育つといわれています。
大きめのL~3Lサイズのごぼうを使用しました(メーカー基準)。二股になったものや、折れてしまったものは使用していません。
青森県は収穫量が全国1位を誇るごぼうの産地です(農林水産省 平成26年産指定野菜(秋冬野菜等)及び指定野菜に準ずる野菜の作付面積、収穫量及び出荷量より)。
【おいしさの秘密、メーカー独自のこだわりの製造方法】
メーカー独自のこだわりの製法によって、えぐみを抑えて甘みを残した、香ばしいごぼう茶に仕上げました。
<成分へのこだわり>
ごぼうのえぐみは、皮のまわりにあるポリフェノールです。一般的にごぼうを調理する際は、えぐみを減らすために水にさらし、アク抜きを行いますが、その時に、皮やアクにこそ含まれる、ごぼうの栄養やおいしさが流れ出てしまいます。しかし本商品は、メーカーが試行錯誤を繰り返して見出した独自の焙煎製法(製法特許取得「特許第5661263号」)により、アク抜きをしなくても、えぐみを抑えることに成功。ごぼう本来の旨みや甘み、香りを損なわず、また、皮まで丸ごと使用しているので、ポリフェノールも摂ることができます。
植物には、健康に役立つさまざまな成分が含まれています。植物ステロールもその一つで、美容や植物の健康成分に関心の高い方に注目される成分。本商品は焙煎しているので、生の状態よりも植物ステロールを多く含んでいます。
<製造方法>
収穫後、土が付いたまま低温貯蔵庫で2週間以上保管したものを工場に運びます。土が付いたまま保管することで乾燥を防ぎ、収穫したての鮮度を保っています。皮がはがれないように一本一本手作業で丁寧にひげを取り、皮付きのままカット。その後、水にさらさず、すばやく全体が均一に乾燥するよう、かき混ぜながら乾燥させました。
焙煎する工程では、その日の温度や湿度、原料のごぼうの状態によって、熟練の焙煎士が焙煎温度や時間を都度見極め、最も適した環境で付きっきりで行っています。そうすることでごぼうがふっくらと膨らみ、香りの良いごぼう茶に仕上がります。焙煎の工程は職人の勘が重要で見極めが難しいため、限られた職人のみが行っています。
【飲んだ後の茶がらまで、アレンジ自在に楽しめる】
おいしく飲んだ後の茶がらも、いろいろな料理に活用することができます。ごはんに茶がらを加えて炊けば、ごぼうの香りが引き立つ炊き込みごはんが完成。また、炒め物やみそ汁に入れたりと、アイデア次第でさまざまなアレンジを楽しめます。茶がらに含まれる食物繊維などの栄養素が摂れるのもうれしいポイントです。
【ごぼうの持つ健康パワー】
ごぼうは、さまざまな栄養成分を含んでいます。中でも、食物繊維、ポリフェノール、カリウムの3大栄養素は、健康を気遣う方にうれしい成分です。
<食物繊維>
ごぼうは食物繊維源として知られている野菜です。食物繊維には水に溶けやすい性質を持つ水溶性食物繊維と、水に溶けにくい性質を持つ不溶性食物繊維とがあります。食物繊維はこの2つをバランスよく摂取することが重要ですが、ごぼうはこの2つをバランスよく含んでいます。レタスと比べて約5倍の食物繊維を含んでいます。
■食物繊維の含有量(生/100gあたり)※日本食品標準成分表2010より
・ごぼう:5.7g(不溶性食物繊維3.4g、水溶性食物繊維2.3g)
・さつまいも:2.3g(不溶性食物繊維1.8g、水溶性食物繊維0.5g)
・日本かぼちゃ:2.8g(不溶性食物繊維2.1g、水溶性食物繊維0.7g)
・セロリ:1.5g(不溶性食物繊維1.2g、水溶性食物繊維0.3g)
・キャベツ:1.8g(不溶性食物繊維1.4g、水溶性食物繊維0.4g)
・レタス:1.1g(不溶性食物繊維1.0g、水溶性食物繊維0.1g)
<ポリフェノール>
生のごぼうには、ポリフェノールが含まれています。そして、ごぼうは皮の部分の方がより多くポリフェノールを含んでいます。本商品は試行錯誤による独自製法で、皮ごと加工してもおいしいごぼう茶に仕上げました。
<カリウム>
ごぼうは、体のバランスを気遣う方に注目されるカリウムを含んでいます。たまねぎと比べて約2倍の含有量です。
■カリウムの含有量(生/100gあたり)※日本食品標準成分表2010より
・ごぼう:320mg
・たまねぎ:150mg
【南雲吉則(なぐも よしのり)先生プロフィール】
1955年、東京都生まれ。ナグモクリニック総院長。医学博士。健康に関する書籍を数多く執筆し、書籍は国内のみならず海外でも翻訳され販売されています。また、テレビの健康番組や講演会にも出演しています。“命の食事プロジェクト”に取り組むなど、精力的に活動。
自ら“ごぼう博士”を名乗るほどのごぼう好きで、ごぼうが持つ健康パワーの研究を行い、自身の若々しさを保つ健康法に欠かせない食材として、また、ごぼうの素晴らしさを広めたいという思いでテレビや自身の本などで広く紹介しています。
ごぼうの持つ健康パワーを取り入れるのに、毎日ごぼうを食べるのは難しいことから、どうしたら良いか模索している時に、知り合いの農家の方から昔はよくお茶にして飲んだ、という話を聞き、それなら手軽で良いのではないかと思ったのをきっかけにメーカーと試行錯誤を繰り返して完成させた、毎日飲めるおいしいごぼう茶を長年愛飲しています。
【メーカー“(株)あじかん”】
昭和37年創業。素材・味にこだわり、常に安心・安全を追求した商品づくりを行っている食品メーカー。食品マネジメントシステムの国際規格であるISO22000を取得する(焙煎工場)など、原料や製法には常に厳しい目線を送り、品質の向上に日々取り組んでいます。
和食を中心とした商品づくりを行う中で、日本人に古くからなじみのある“ごぼう”の持つ栄養素に着目し、ごぼうの健康パワーの研究をスタート。研究の中で発見したごぼうの持つ力をお客様の健康に役立てたいという思いから、試行錯誤を繰り返し、毎日続けて飲んでいただけるよう、味や香りにこだわったおいしいごぼう茶を完成させました。

…今日のショップチャンネルは「24時間グルメ祭り」だそうで…食いしん坊スージーは思わずショップチャンネルのサイトをチェックしてしまいましたよ;。

で、『特選A5ランク!5大銘柄黒毛和牛 夢の食べ比べ1キロセット本日価格:¥9,980 (税・送込)なんかがちょと気になったのですが、一番気になったのが、今回ご紹介のごぼう茶;。

牛蒡大好きスージー♪もともと牛蒡茶には興味あったのですけど、ごぼう茶のテレビショッピングに原日出子さんが出てきて以来、更に気になる~;。

早速口コミチェック~と思い、アットコスメを見てみたら…やっぱり微妙?
あじかん / 焙煎ごぼう茶 口コミ一覧(新着順)- @cosme(アットコスメ)-
↑↑↑
只今27件の口コミで7点満点中3.3の評価。

アマゾンでは34件のカスタマーレビュー、5つ★満点中現在3.6となってます。★1つの方も15%。う~ん。
↓↓↓
つくば山崎農園産ごぼう100% あじかん 焙煎ごぼう茶 (ティーバッグタイプ:30包入り) 価格: ¥ 4,310


ん?こんな商品もありました。上のとどこが違うのか…?
↓↓↓
あじかんの焙煎おいしいごぼう茶 1.0g×15包入 価格: ¥ 645


ま、なんだか、セット内容とか、商品内容とか、微妙に違う商品も色々あるようなので、興味ある方は是非チェックしてみて下さい~。←って、投げやりでスミマセン;。

楽天での評判は結構良さそう?楽天の「あじかん ごぼう茶」検索結果はこちらからどうぞ。
【楽天市場】あじかん ごぼう茶 の通販

そそ、本日ショップチャンネルGGVの商品は「青森県産ごぼうに限定」していて、「1包1.5g入り」の「ショップチャンネルオリジナル」商品なんだそうです。ちなみに普通?の商品はごぼうが「国産」で、ティーパック1包1gみたいです。

あ~お試ししてみたいけれど~、やっぱりショップチャンネルの大量セットはリスク高め?(笑)ではでは、あじかんのごぼう茶、すでにお試しされた方いらっしゃいましたら感想コメントなどお待ちしております~(^^)/。

あ~久々に利久の牛タンシチューも食べたいかなぁ~?オリーブオイルも欲しい気もしますが…;。ショップチャンネルのグルメコーナーへはこちらからもどうぞ。
↓↓↓
SHOPグルメ・お酒|通販・テレビショッピングのショップチャンネルicon

◎ご挨拶:あっという間に12月になってしまいました…。今年、このあと更新するかどうかわからないので…念のため?年末のご挨拶。今年もろくに更新しませんでしたが、お付き合い下さりありがとうございましたm(_ _)m。はてさて、来年はどうなることやら!?どうぞ、皆様楽しい12月でありますように~(^^)/。

スージー関連ブログ(日記)記事
南雲先生おすすめのえごま油、本日ショップチャンネルデビューとな。
利久の牛たんシチュー食べてみました♪
オリタリア社エキストラバージンオリーブオイル(ノンフィルタータイプ)買いました♪

楽天スーパーセールが終わったかと思ったら、アマゾンサイバーマンデーが今日18:00~スタートです;。
↓↓↓

"あじかん焙煎ごぼう茶がお買い得?"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。