ショップチャンネルのイラン産ドライイチジク(DRIED FIG)美味しいね~♪

先日(きのう?)ショップチャンネルで久々にドライいちじく(ドライフィグ)のショーを見かけまして~思い出したようにドライイチジク口コミレポート♪

スージーが買ったのはナチュラルタイプ(ドライ)300g×1袋+ソフトタイプ(ウェット)400g×2袋のセットでした。
↓↓↓
ティストリアTistriaドライイチジク

固そうに見えるナチュラルタイプ(ドライ)ですが、見かけと違って柔らかいです。
↓↓↓
ドライイチジク
左側の2個:ナチュラルタイプ 右側の3個:ソフトタイプ

…柔らかいというと語弊があるかな?チュウィーな感じです。普通の歯の状態の方ならソフトタイプとそれほど違わないと思います。

ナチュラルタイプとソフトタイプの違い…ショップチャンネルのドライフィグ(ドライイチジク)特集ページや、ドライフィグ販売元のティストリアさんのページなんかでは「色や風味、成分は同じですが、硬さが違います。」という風に書いてますけど…ショップチャンネルの商品詳細ページを見てみるとナチュラルタイプは輸入元基準AAAグレード、ソフトタイプは輸入元基準AAグレードとグレードが違います。

ショップチャンネルのショーでも言ってましたけど、ナチュラルタイプのトリプルAグレードは全部口が開いてる状態です(完熟の証拠?だって)。上の画像でもわかっていただけると思いますが、ナチュラルタイプの方が大粒です。

あとソフトタイプはナチュラルタイプ同様、天日干しにしたあと、湯で洗浄され、水分量を約15%に戻すんだそうです(収穫時、樹になっている状態で半乾燥のイチジクの水分量は約15%)。
参照ページ:●Tistria.com | 特集|DRIED FIG-ドライイチジク←ショップチャンネルのドライイチジク発売元、ティストリアさんのホームページより。壮観な砂漠地帯、イチジク畑の写真も是非ご覧あれ♪

…そうやってソフトタイプはお湯でもどされちゃう?せいなのか、元々のグレードのせいなのかは不明ですが、スージーはナチュラルタイプの方が甘みが強くて美味しく感じました。

種のつぶつぶの食感もプチプチしててスージー気に入りました~♪何より100%オーガニック&天日干しと自然の恵みが一杯なのが良いです♪…日本でオーガニック作物を作るというと難しそうですが、イランのイチジクは農薬、肥料を使用する必要がないんだそうです…それだけ厳しい環境とも言えるね。その中で育っているイチジクってなんだかパワーがありそうじゃないですか!!

しかし~ドライいちじく甘いです~♪マンゴーなんかのドライフルーツもスージー好きなんですけど、ドライフルーツはダイエットのお供にもお薦めです。食物繊維もとれるし(ドライイチジクは100gあたり12.7g 食物繊維が多いと言われているプルーンの約1.7倍)、甘いものが食べたい時にとっても良いと思います~。

100グラム当たり354Kcal…今ドライイチジクを量ってみたところ、1粒当たり4g~6gくらい。平均して1粒5gとすると…1粒当たり17.7Kcal。5粒も食べれば満足するから(スージーの場合3粒でお口の中が甘甘になっちゃいます;)…88.5Kcal。下手なお菓子を食べるより低カロリーです。

ただ今ショップチャンネルではドライイチジクとディーツ(ナツメヤシの実)のセットが発売中です♪
↓↓↓
芳醇な甘さ&自然の栄養 ドライイチジク&デーツセット芳醇な甘さ&自然の栄養 ドライイチジク&デーツセット芳醇な甘さ&自然の栄養 ドライイチジク&デーツセット
情熱の地、ペルシャの恵みから生まれた甘美な愛の果実で美人度アップ! 「芳醇な甘さ&自然の栄養 ドライイチジク&デーツセット」です。カラダに嬉しい栄養素がギューッと詰まった、農薬不使用のイラン産イチジク2種類は、優しい噛み心地のソフトタイプ&甘味が強く食べごたえがあるナチュラルタイプ。今回は、ペルシャやアラブではその生命力から富の象徴とされてきた樹木、ナツメヤシの実(デーツ)とセットにしてお届けします。
ショップチャンネル価格:税込¥3,990

芳醇な甘さ&自然の栄養 ドライイチジク&デーツセット内容:
★プリンセスドライフィグ(ドライイチジク※ソフトタイプ)400g×2袋
★クィーンズドライフィグ(ドライイチジク※ナチュラルタイプ)300g
★デーツ(ナツメヤシの実)60g
☆ショップオリジナルセット商品
☆原産国・加工地:イラン
<ドライイチジク2種>
食物繊維・鉄・カリウム・カルシウム含有/厳選されたイラン産イチジク使用/砂糖不使用の自然な甘さ/(食べやすいソフトタイプ)輸入元基準AAグレード、(食べごたえのあるナチュラルタイプ)輸入元基準AAAグレード
<デーツ>
ナツメヤシの実/自然栽培・天日干し・無添加/マグネシウム・カリウム・リン・カルシウム・鉄・食物繊維含有

【ドライイチジク(2種共通)】
イランの乾燥した気候、照りつける太陽は、イチジクの生育に最適。他国産のイチジクと比べて小ぶりながら、カラダに嬉しい栄養素がギューッと詰まっています。
■ソフトタイプ:ほどよい甘さでお子様から年配の方まで愛される優しい噛み心地のドライイチジク
■ナチュラルタイプ:甘味が強く食べごたえがあり、料理にもおすすめのドライイチジク
<カラダによい栄養を含有>
イチジクは、カラダによい食物繊維、鉄、カリウム、カルシウムを含有しています。
<グレードの高いイチジクをお届け>
イラン中南部にあるイチジク産地、エスターバーナード地区で育まれたイチジク(農薬不使用)を、何段階もの厳しい選別条件でグレード分けしたなかでも、ハイグレードのものをショップチャンネルのお客様用にお届けします。
■ソフトタイプ:輸入元基準AAグレード(果実の成熟度が十分で、果実の状態や果皮の色が良好であるもの)
■ナチュラルタイプ:輸入元基準AAAグレード(果実の成熟度が十分で、果実の状態や果皮の色が良好、口が開いてる状態)
<砂糖不使用ながら自然な甘さ>
十分に熟したイチジクを枝になったまま、自然に乾燥させて、果実を傷つけないよう、ひとつひとつ手で収穫しました。また、色が変化しないように天日で乾燥させています。樹の上で乾燥することにより、凝縮された自然の甘味は、砂糖不使用にも関わらず、お菓子のような香りとほどよい甘さです。
【デーツ(ナツメヤシの実)】
<ペルシャ数千年の歴史がある果実>
メソポタミア文明発生地域を中心に、紀元前3000年ほど前から栽培されている樹木。栽培品種は数千種、幹は高さ30mほど、根も30mほど深く伸びて、砂漠の地下水にまで達し、葉は3m以上、1房に1,000個の実をつけることもあるといわれます。その実は古代から砂漠地帯住民の必需食料であり、乾燥した実は砂漠を旅する際の保存食とされてきました。
<イランで自然栽培、天日干し、無添加>
栽培には気温30℃以上、極めて乾燥した気候、十分な灌漑が必要。かつ長い夏、昼夜の高温、冬季温暖で霜のないことや、春の開花期に降雨のないことなどの条件をイランの砂漠は満たしています。
<カラダによい栄養を含有>
マグネシウムをはじめ、カリウム・リン・カルシウム・鉄などのミネラルや食物繊維を含有

…スージーが買った時はディーツなしで税込¥3,990だったのに…がっくり;。ディーツはショップチャンネルのではないですが、アメリカ在住ノエルちゃんが送ってくれたのを食べたことがあります。ディーツはドライイチジクよりあっさりした?甘さで、こちらも結構好きです。また機会があったらディーツネタも書いてみたいと思います。

セットでないナチュラルタイプ、ソフトタイプのばら売りもネットオンリーであります。レシピ集も見てみます?ショップチャンネルのドライイチジク&ザクロの特集ページ(Tistria特集)はこちらからどうぞ♪
↓↓↓
ドライイチジク&ザクロ:ショップチャンネル*

最後にショップチャンネルのドライイチジク販売元、ティストリアさんの会社情報。
販売者:(株)ティストリア
東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ ミワ 708号室
ホームページ:●Tistria.com

…ドライイチジクにはまったスージー;。100均ショップでも見つけて食べ比べてみました。100均ショップのでも結構美味しかったです♪あと楽天とかヤフーショッピングでもティストリアさんのイラン産ドライイチジク(ドライフィグDRIED FIG フィグfig=イチジク無花果の英語)取扱いあるみたいなんですが…とりあえず『ドライ イチジク イラン』の検索結果だけリンクを貼っておきます~;。
楽天市場『ドライ イチジク イラン』検索結果(感想多い順)

ヤフーユーザーさんは『ドライ イチジク』『ドライフィグ』などと入れて検索GO!!
↓↓↓


既述ノエルちゃんがディーツと共におそらくカリフォルニア産と思われるドライイチジクも送ってくれて食べ比べました。カリフォルニア産はイラン産のと比べて大粒で、お味も違いまして…カリフォルニア産の方がウエット&フルーティでした。ま、普通のドライフルーツっぽい感じかな?スージーはポイポイつまめるイラン産のほうが好きかな~??

また機会があったら食べ比べ記事を書きたいと思います~ではまた~(^^)/。

ドライフルーツネタのブログが集まってます(まだ少ないけど;)。にほんブログ村のドライフルーツブログコミュニティー♪
↓↓↓
にほんブログ村 トラコミュ ◇ ドライフルーツ ◇へ
◇ ドライフルーツ ◇


スージー関連ブログ(日記)記事
買った・使った商品レポート(食品・グルメ編)

"ショップチャンネルのイラン産ドライイチジク(DRIED FIG)美味しいね~♪"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。