北海道釧路産 旬獲りスティックさんまの口コミいただきました♪

今回は“ゆきゆきさん”お買い上げの『北海道釧路産 旬獲りスティックさんま』をご紹介~。

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『北海道釧路産 旬獲りスティックさんま』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
北海道釧路産 旬獲りスティックさんま北海道釧路産 旬獲りスティックさんまicon
商品番号:424814

北海道釧路産の脂ののった鮮度のよいさんまを、食べやすくスティックタイプにしてご紹介します。




ショップチャンネル価格:税込¥3,990 送料込み 返品不可




北海道釧路産 旬獲りスティックさんま
★内容:500g×3袋 計1.5kg
☆原材料:さんま(釧路産)
☆原産地:北海道釧路
☆加工地:北海道釧路
☆お召し上がり方:加熱してお召し上がりください
<解凍の目安>
■冷蔵庫の場合:冷凍室から冷蔵庫に移してください。解凍の目安は約6時間です
■流水の場合:お急ぎの場合は、袋のまま約5分流水解凍してください
※解凍後はお早めにお召し上がりください
※1度解凍したものを再び凍らせると、品質が低下しますので、再凍結はおやめください
※小骨が残っている場合がございますのでご注意ください
☆賞味期限:冷凍90日
☆1~2週間前後でのお届け

【日本屈指の産地 北海道釧路で水揚げされたさんまに限定】
北海道釧路産のさんまに限定。 釧路で漁獲されたさんまは餌をたっぷり食べているので、脂のりがよいといわれています。旬の時期(8~11月)、しかもサイズは1匹160g前後に限定して使用しているため、釧路産さんまの中でもさらにサイズも大きく、評価の高いさんまです。
【鮮度のよい生のさんまを、便利なスティックタイプに】
鮮度がよく脂がのり、身が締まったさんまを、食べやすいスティックタイプにしてお届け。生のまま前浜にある加工工場に運び、鮮度を保ったまま速やかに加工して冷凍しています。急速冷凍でワンフローズンのみのため、臭みも少なく鮮度がよいのも特徴。内臓を除去してさらにに洗いをかけて生臭みの原因を取り除き、さんま本来の旨みを引き出しています。さらに大きな骨を取り除いているため、骨が苦手な方でも、美味しくお召し上がりいただけます(小骨が残っている場合があるので注意が必要)。グリルを使わなくてもフライパンで簡単に調理ができる、手軽さも魅力です。素材の味を楽しんでいただくために、味付けなどは一切していません。あっさりと食べやすい味ながら、脂と旨みが強く、濃厚なさんまの美味しさを存分に堪能できます。味付けしていないからこその、豊富なアレンジもお楽しみください。
【鮮度のよい水産物を扱うことに定評のあるメーカー・釧路市漁業協同組合】
さんまを年間3000トン以上扱っている、さんまの扱いに長けたメーカー、釧路市漁業協同組合。メーカーの所在地は前浜に位置しているため、獲れたてのさんまを生のまま、その日のうちに加工して冷凍ができ、旬の美味しさをお客様へお届けすることが可能です。

…それでは早速●とろとろスープの焼小籠包おいしそう~♪コメント欄にいただいた、ゆきゆきさんの口コミをご紹介させていただきます~。以下ゆきゆきさんのコメント大部分コピー。

「予想外に早くスティックさんまが届きました。
スティックほっけを注文したばかりだったので、実はこれ注文するの迷ったんです。
篠田キャストの「スティックさんまか。って思ってたけど、これ美味しい。参りました。私も買います。」っていう言葉を聞いて、魚好きな私は即注文したんです。
スティックさんまは3月にGGVで宮城県女川産のものを販売予定だったので、楽しみにしていましたが震災で中止になっちゃったんですよね。

女川産のスティックさんまは食べたことないので、比較はできませんが今回のさんまの感想です。
まず普通に焼いてみました。お味は脂がのっていて美味しかったんですが、ずぼらな私は、いつものように冷凍のままグリルで焼いたので、少しかたくなっちゃいました。普通の切り身と違い身がとても薄いので、次回は横着せずに解凍してフライパンで焼こうと思います。ガックリ。
篠田キャストが、つみれ鍋を美味しそうに食べていたので私も作ってみました。
こちらは文句なしに美味しかったです。つみれもQVCの「にこにこクッキング」の秋田さんのレシピです。全然生臭くありません。白菜と豆腐とつみれだけでシンプルですが、ぽんずしょうゆでさっぱりと頂きました。

スティックさんまは頭や内臓や大きな骨がないし、ゴミも皮だけなのでつみれなど加工して食べるには便利ですが、そのまま焼いて食べるのは、内臓を食べないにしても魚屋さんでまるのまま買ったほうが、食べたっていう気がするんじゃないかと個人的には思います。
うまく言えないんですが、スティックさんまをそのまま焼いてたべるのは、物足りないって言うか味気ないって言うか。
オンエアで蒲焼き風や南蛮漬けを紹介していて、とても美味しそうだったので、面倒でもやっぱり何か手を加えて食べたほうがいいような気もします。」

とのこと。

そそ、スージーリピート&エアリスさんも買われた●宮城県女川(おながわ)のスティックとろさんまは3月GGV予定だったんですね。確かのんさんも楽しみにしていらしゃったような…。

皆様ご存知の通り女川は3/11震災・壊滅的被害で出荷できず…代わりに?こちらの『北海道釧路産 旬獲りスティックさんま』がショップチャンネルに登場と言うことでしょうね。

今回の『北海道釧路産 旬獲りスティックさんま』ご紹介ゲストは富洋物産(株)の竹見堅太郎さんでしたが、メーカーは釧路市漁業協同組合だそうです。ホームページはこちら。
↓↓↓
釧路市漁業協同組合:北海道のサンマ・ししゃも・ほっけ・かれい・うに・いか
↑↑↑
“サンマ(秋刀魚)大辞典”では「釧路サンマの美味しい訳」「間違いのないサンマ選び方」「素晴らしいサンマの栄養」などなど、サンマについて色々書かれてます~♪

お値段(税・送込み¥3,990)や内容量(500g×3袋=1.5kg)は女川のとろさんまと変わらず。パックの形状が少し違うくらいかな?
↓↓↓
北海道釧路産 旬獲りスティックさんまicon

そそ、ゆきゆきさんおっしゃるとおり、なにせ3枚おろし状態なので薄いです;。こちら●簡単便利で美味しい!ショップチャンネルのスティックとろさんま口コミレポート♪でご紹介した女川のスティックトロさんまですけど(ちなみに●廣田さんのニューマルチグリルパンで冷凍状態のまま焼いてました)…
↓↓↓
ショップチャンネルのスティックとろさんま
↑↑↑
お魚好きのゆきゆきさんに言わせたら、きっと「焼きすぎでパサパサ!」でしょうね;。はは;。

スージーは上掲画像のように“ぱりぱり”した感じが好きなので、特に不都合感じなかったのでございますが、今回ゆきゆきさんからのコメントで、「ふっくら焼けたホクホクさんま~♪」にはならないと気づき?ました。

そうですよね~、お魚好きさんには確かに物足りないと思います…。がっつり「サンマ食べた~!!」って言う感じではないですよね;。スージーもほとんどスナック代わりに食べてましたし;。ただ「ちょっと食べたいときに気軽にさんまが食べられる♪」のが冷凍食品の良いところ?かと。

あ~なるほど~つみれなどに加工するには下処理する手間がかからなくて良いですね♪またまたレシピ情報?ありがとうございます。ご存じない方はQVC“ニューあじのさと”のレシピ集“新鮮鰯のつみれ”ご参照くださいm(_ _)m。
↓↓↓
QVCジャパン

ま、ずぼら~もんスージーはそのうちサンマでなくて、鰯団子買っちゃうと思いますけど;。
↓↓↓
境港 うるめいわしの 味わい団子境港 うるめいわしの 味わい団子icon
商品番号:379332
“境港 うるめいわしの 味わい団子”のご紹介です。鳥取県境港で水揚げされた、適度に脂ののった“うるめいわし”を、全体の83%(仕込み時)も使った贅沢な逸品。お鍋や味噌汁、お吸い物はもちろん、その他にもアレンジが利いて便利です。
※うま味調味料、保存料(冷凍食品のため)不使用
★内容:500g×3袋(1袋あたり団子30個、計90個)
☆うるめいわし:鳥取県境港
☆加工地:鳥取県

ショップチャンネル価格:税込¥3,570 送料込み 返品不可 2週間前後でのお届け

…つみれも手作りされるゆきゆきさん!すばらしぃ~でございます♪(←ってスージーがずぼらすぎ??)…フードプロセッサーってやっぱり便利ですか?…と話がそれる;。はは;。

お魚好きゆきゆきさんにはイマイチ不評?だったスティックサンマちゃんでしたが…スージーはこのブログ記事書きつつ、「あ~またサンマ食べたくなってきた~」と思ってます;。スージーのように魚の味は好きだけど、骨が苦手;…な、お子ちゃま&お子ちゃまな人間には嬉しい商品です;。

女川のトロサンマとはそんなに違わないと思うんですが、ちょっと食べ比べしてみたい気もしたりして…あ~●とろとろスープの焼小籠包か●境港うるめいわしの味わい団子かはたまたスティックサンマか…悩む~;。かなり冷凍庫に余裕ができたとはいえ、さすがに全部は入らないだろうな;。

お、のどくろの一夜干し(商品番号:397800)なんかもあるんだ~。ショップチャンネルのシーフード類はこちらからもどうぞ♪
↓↓↓
水産品・水産加工品:テレビショッピングのショップチャンネルicon

お魚班、班長ゆきゆきさん~(←勝手に任命;)早速の口コミ情報ありがとうございました~♪また『根室産 肉厚スティックほっけ』の口コミもよろしくです~わはは(^^)/。

本日のおまけネタ:本日SSV、TAKAKOさんのシャンティクチュールネタブログはこちらです→●シャンティクチュールツヤ肌エイジングケアメイクセットざっとレビュー。←追記で新ファンデーションをちょとチェックしてみました。

スージー関連ブログ(日記)記事
とろとろスープの焼小籠包おいしそう~♪
簡単便利で美味しい!ショップチャンネルのスティックとろさんま口コミレポート♪←ヤマホンさんの被災状況など追記しました。
ニューマルチグリルパン使ってみました(画像有り)。
境港うるめいわしの味わい団子クチコミいただきました♪
買った・使った商品レポート(食品・グルメ編)

北海道は美味しそうな物一杯だ…お、そう言えば●佃善のじゃが豚も北海道でしたねぇ~。
↓↓↓
ベルメゾンネット

追記(2011.10.25)
スティックさんまに続き、下記コメント欄スティックほっけ&インカのめざめ(じゃがいも)の口コミをゆきゆきさんからいただいております♪スティックほっけは一記事まとめさせていただきました~。
ショップチャンネル根室産 肉厚スティックほっけの口コミいただきました♪

あとホッケを美味しく焼かれたゆきゆきさんから、
「この間「さんま」のこといろいろ書いてしまいましたが、すべてはさんまの焼き方に失敗した私が悪かったんだと思いました。
今日のようにちゃんと焼いていれば、もっと違う書き方ができたと思います。
スージーさんに申し訳なく思っております。ごめんなさい。
今日の焼き方で、もう一度さんまを焼いて美味しく頂きたいと思います。」

とのこと。ちなみにゆきゆきさんがホッケを焼かれたときの焼き方は以下の通り。
ホッケ解凍後…「まずグリルを予熱し(私は5分しました)中火で皮のほうを3分半、裏返して1分、最後に強火で30秒焼きました。」

う~ん、どうでしょ?ゆきゆきさんへのお返事でも書いたのですが、解凍してから焼いてもサンマちゃんはそんなに変わらないような気がします~。…実際スージー最初は解凍して焼きましたけど、その後凍ったまま焼いたのとの違いがあまり(ほとんど?)感じられなかったので…;。ま、鈍感スージーの感覚ですからあまり当てになりませんけど;。はは;。

それから~たぬポンさんはホームセンターで買われた1780円の山善ミル&ミキサーでつみれを作られたんだそうです~♪素晴らしい~。

スージーも●ショップチャンネル京都山城産味付たけのこのクチコミいただきました~。でゆきゆきさんに教えていただいた白和えレシピを普通のミル付きミキサーのミルでやってみたところ、簡単にできて超嬉しかったです♪「ミルって思ってるより意外に色々使えるかも~」と思いましたが、ゆきゆきさん、たぬポンさんお二方話題?の“道場六三郎さん監修のマルチスピードカッター”に俄然興味がわいてきたスージーです;。

ゆきゆきさん、たぬポンさん情報ありがとうございました~(^^)/。

追記(2011.11.17)
気になっていた道場さんのフードプロセッサーネタでブログ書いていたのを忘れてました;。
道場六三郎氏監修のフードプロセッサー マスターカットMB-MM91をちょとチェック♪

追記(2012.3.18)
ゆきゆきさんが“のどくろの一夜干し”買われたそうなので一記事書いてみました。
ショップチャンネルの高級魚のどぐろの一夜干しはどうでしょ?

"北海道釧路産 旬獲りスティックさんまの口コミいただきました♪"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。