ショップチャンネル根室産 肉厚スティックほっけの口コミいただきました♪

今回は“ゆきゆきさん”お買い上げの『根室産 肉厚スティックほっけ』をご紹介~。

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『根室産 肉厚スティックほっけ』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
根室産 肉厚スティックほっけ根室産 肉厚スティックほっけicon
商品番号:424815
北海道根室産の真ほっけのなかでも、旬の時期に捕れた脂ののった真ほっけに限定し、美味しい肉厚の背肉部分だけを食べやすいスティック状にした逸品。大きな骨が取り除かれているので食べやすく、ご飯のおかずとしてはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。

10/9 GGV価格:¥3,990
ショップチャンネル価格:税込¥4,593 送料込み 返品不可

根室産 肉厚スティックほっけ
★内容:250g×5袋
☆原産地:ほっけ=北海道
☆加工地:北海道
☆原材料:ホッケ、食塩
☆お召し上がり方:冷蔵庫にて全解凍してから焼いてください/ほっけを焼く際は、フライパン(またはグリル・網)を熱してから焼いてください/火加減は中火で、7割ほど火が通ったところで裏返して両面を焼いてください/仕上げを強火にしていただくとカリっと仕上がります
※1度解凍されたものを再度凍結するのはおやめください
☆注意事項:小骨が残っている場合がございますのでご注意ください
☆賞味期限:冷凍150日
※解凍後はお早めにお召し上がりください
☆保存方法:要冷凍(-18℃以下で保存)
☆梱包状態:段ボール箱
☆食べ方のしおり付き
☆ショップオリジナル商品
☆こちらの商品は、離島・島しょ部に配送できない地域がございます。ご了承ください

【便利で食べやすいスティックタイプのほっけ】
真ほっけの食べ応えのある肉厚の背肉部分だけを使用。大きな骨が取り除かれているので、魚の苦手な方にもおすすめです。今までほっけの開きを焼くのが面倒だった方も、スティック状になっているので、ご家庭で手軽に調理できます。1袋(250g)に8~11本のスティックほっけが入っており、1セットでは40~55本。ほっけ1尾から3~4本のスティックができるので、1セットに10~18尾分のほっけを使っていることになります。
【目利き人が選んだ“根室産の真ほっけ”】
20年以上、北の海の幸を見続けてきた目利き人が厳選した、北海道・根室で旬の時期に獲れた真ほっけのみを採用。12月~3月の厳しい冬の旬の時期に獲れた真ほっけは、濃厚な脂とともに、真ほっけ独特のホクホクでジューシーな食感が楽しめます。北海道・根室は春の風物詩、流氷がたどり着く場所。流氷には魚介類の餌となるプランクトンが豊富に含まれているため、根室近海で育った真ほっけは、脂ののりが良好です。また、根室は外海に面しているので海流の流れが早く、根室の真ほっけは荒波に揉まれ、適度に身が締まっているのも特徴。根室産の真ほっけは脂ののりと身の締まりのよさから、市場筋、そして料理人からの指名買いも少なくありません。目利き人こだわりの真ほっけを使っており、素材の味をそのまま活かせるように味付けは塩のみにしています。
【こだわりの製法】
一夜干しのジューシーな旨み、しっとりとした食感を楽しめるよう、熱風ではなくあえて冷風乾燥で旨みを凝縮しています。
※干物は魚介類の水分をほどよく取り除き、旨みを凝縮させる伝統的な製法です

…10/9にGGVだったスティックほっけ。昨年12月~今年3月にとれた物を冷風干物にして→冷凍した商品だそうです。スージーも以前からちょくちょく?見かけていて、GGVに登場したので買おうかどうしようかかなり悩んですが、結局スルーした商品でした。

今回スティックさんまに続き、お魚班、班長ゆきゆきさんが●北海道釧路産 旬獲りスティックさんまの口コミいただきました♪コメント欄に口コミよせてくださいましたのでご紹介させていただきます~。

以下ゆきゆきさんのコメントコピーです。まず届いた直後の感想から。
「「スティックほっけ」肉厚とは言っても冷凍状態を見る限り「さんま」とそれほど差はないような。でもこれバラ凍結じゃないので、否が応でも解凍しないと焼けないようです。
取り敢えず明日の夕飯に焼いてみようと思います。」

とのこと。

スティックサンマはバラ凍結でしたが、ほっけはバラじゃないんですね…。梱包状態はこんな感じ。
↓↓↓
根室産 肉厚スティックほっけicon
↑↑↑
250g×5袋のセット。ショップチャンネルオンエアによると「1袋あたり10~18尾分」が入っていて、ほっけの背肉部分ばかりだそうです。

そして、食べられた感想は…
「まず「スティックほっけ」ですが、すごく美味しかったです。これおすすめです。リピート決定しましたっ!
私はほっけの丸一匹とか切り身は見たことがなく、開きは大きすぎてグリルに入らないのでずっとパスしてたので、最後にほっけを食べたのがいつだったのか全く記憶がないんです。
だからどんな味だったかも把握してませんでした。

冷凍状態の時はくっついていたのですごく薄く見えたんですが、解凍して一本ずつになると、肉厚でした。
食べ方のしおりがついていたので参考にして、まずグリルを予熱し(私は5分しました)中火で皮のほうを3分半、裏返して1分、最後に強火で30秒焼きました。
ちょうどいい焼きかげんでした。

まず大根おろし、醤油、ポッカレモンで食べましたが、ほっけにしっかり塩味がついているので、醤油は大根おろしにだけで充分でした。
次にマヨネーズに七味唐辛子を入れました。おつまみにされる方は特にこちらがおすすめです。
適度に脂がのっていてほくほくしてすごく美味しい魚でした。
オンエアで残ったらお茶漬けが美味しいと言っていたので、今日の残りを明日のお昼にお茶漬けにするつもりです。」

だそうです~。

ショップチャンネルの参考?画像ではこんな感じ。ゆきゆきさんおっしゃるとおり、ホクホクしてそう~。
↓↓↓
根室産 肉厚スティックほっけicon

そして締め?のお茶漬けの感想は…
「ほっけのお茶漬け食べました。バッチグー(←死語?)でございました。」
と言うことで、最後まで?バッチグー!のご様子(^m^)。

ショップチャンネルのオンエアでも脂がノリノリで美味しそうに焼けてますもんね~。やっぱり美味しいんだ!!

ところでスージーもほっけを最後に食べたのっていつだろう?居酒屋で“べろ~ん”と大きなものをいただいたっきり食べた記憶がありません。もともと干物とか食べないうちなもんで;。

さて、スージーはあまり馴染みのない“ほっけ”、どんなお魚なんでしょう?ちょっとWikipediaで見てみますか…。
ホッケ
↑↑↑
昔は…不味い魚とされ、また鮮度も落ちやすいため、ほとんど食用としなかった」んだそうですが、北海道近海でニシンが獲れなくなって代替品として需要が急増したんだそうです。その後「従前、国語辞典などで記述されていた「不味い」という形容は見られなくなった。」とな;。

こちらのサイトによると、「戦後配給されたとき腐敗などして、まずいと思いこんでいる世代もいる。」とか。物流が今のように発達していない時代、傷みやすいホッケちゃんには受難の時代だったかも??
ホッケ 市場魚介類図鑑@ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑
↑↑↑
加工前のお魚の姿が見られます(写真)。味の評価は★★★★=非常に美味」となってます。“ちゃんちゃん焼”きも美味しそうかも~。ちなみにホッケの英名はAtka mackerel、Arabesque greenlingだそうです。

栄養価について特に書かれたページには遭遇しなかったのですが、鯖やサンマなど青背の魚より劣るとはいえ、お魚ですからDHAやEPAも当然含まれていると思われます。干物は脂が酸化してるから…って書いてるところもありますが、スナック菓子よりはヘルシーでない??どうでしょ?

そそ、干物なので、塩分が気になる方もいらっしゃるかもですが、ショップチャンネルオンエアでは「薄塩」だと言ってました。あと干物はプリン体が多いらしいので通風の方はお気をつけて…。
参照サイト●尿酸と循環器病@札幌厚生病院循環器科
↑↑↑
へ~干し椎茸ってプリン体多いんだ~(100gあたり300mg~)。初めて知りました;。尿をアルカリ化する食品?も載ってますのでご参考まで。

え~今回スティックホッケのショップチャンネル紹介ゲストは株式会社タカヒロ 営業部長 山本政夫さん。株式会社タカヒロのホームページなどは今のところ見つけられませんでした。また何か情報ありましたら追記したいと思います。

や~ゆきゆきさん、サンマに引き続き口コミ情報ありがとうございました~。そそ、ゆきゆきさんからは●北海道釧路産 旬獲りスティックさんまの口コミいただきました♪のコメント欄にブランドじゃがいも“インカのめざめ”の感想もいただいてます♪

ゆきゆきさん、本日GGVだったカキフライも買われたそうで…あ~ゆきゆきさんちがお隣さんだったらな~。白ご飯とお箸を持ってお邪魔したいスージーでした!わはは!!

引き続き皆様からのスティックほっけ口コミコメントもお待ちしております~ではまた~(^^)/。

本日GGV『大粒!広島産 ジューシー牡蠣フライ 特別セット』(商品番号:405424)は本日限定特別価格:税・送込み¥3,780です~。ショップチャンネル発売中のグルメ商品一覧はこちらからどうぞ♪
↓↓↓
SHOPグルメ・お酒|通販・テレビショッピングのショップチャンネルicon

スージー関連ブログ(日記)記事
北海道釧路産 旬獲りスティックさんまの口コミいただきました♪
買った・使った商品レポート(食品・グルメ編)



追記(2012.11.10)
スティックほっけを提供されてた(株)タカヒロさんから『厚切り天然 キングサーモンステーキ』がショップチャンネルに登場しました~。
ショップチャンネルの厚切り天然キングサーモンステーキはどうでしょ?

追記(2014.5.10)
ホッケつながりで…先日ゆきゆきさんお買い上げの『旨み凝縮! しまほっけの灰干し』で一記事書きました♪
ショップチャンネルの旨み凝縮!しまほっけの灰干しはどうでしょう?

追記(2015.2.2)
先日のブログ●ショップチャンネル特製海老ニラ饅頭の気になる口コミ;。コメント欄、もこもこさんから
「ゆきゆきさんがご注文された炭干しほっけ、私もかなり興味がありました。
私も注文すればよかったかなぁー
以前、スティックほっけは何回か注文したことがありましたが、新物の方が塩分もすくなく美味しかったですよー」

と、スティックホッケの口コミいただきました(根室産かどうかは不明)♪

ゆきゆきさんからのお返事
「私もスティックほっけは購入したことがありますが、灰干しほっけはダントツです。
次回、機会があれば是非どうぞ! 心からお薦めします~。」

とのことで、ゆきゆきさんは変わらず「灰干しホッケLOVE」です♪

スージー関連ブログ(日記)記事
ショップチャンネルの旨み凝縮!しまほっけの灰干しはどうでしょう?←追記にて、ゆきゆきさんからの熱~い口コミをご紹介♪

追記(2015.2.21)
“礼文島産”のスティックほっけで一記事書きました。
ショップチャンネルの礼文島産スティックほっけはどうでしょう?(口コミあり)

楽天で売れてるホッケちゃんも見てみます?
↓↓↓

"ショップチャンネル根室産 肉厚スティックほっけの口コミいただきました♪"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。