電気代44%OFF!?東洋アルミの吸着窓シートが気になる~。

紫外線が気になる季節になってきましたが、19:00~のオンエア“東洋アルミ日射熱UVカットシート空気が抜けてさっと貼れるデビュー”で紹介されていた東洋アルミさんの『日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート』が気になります~。

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート <90×180cm>』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート <90×180cm>日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート <90×180cm>icon
商品番号:471832

一般家庭用の室内側の窓ガラスに貼り、日射熱や紫外線をカットしてくれる吸着窓シートのご紹介です。

※ショップ先行販売

ショップチャンネル価格:税込¥4,500
メーカー希望小売価格:税込¥5,200


日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート <90×180cm>
☆サイズ:90×180cm
☆材質:アルミ蒸着ポリエステルフィルム
☆効果・性能・機能:紫外線遮蔽率(98.6%)、日射熱遮蔽率(88.9%)
☆重さ:約250g
☆商品仕様詳細:
■使用できるガラス:単板フロートガラス、複層ガラス、真空ガラス
■使用できないガラス:網入・線入ガラス、熱線吸収ガラス、熱線反射ガラス、合わせガラス、アクリル、塩化ビニル、自動車のウィンド、表面が凹凸のあるガラス、ヒビ割れしているガラス、その他、特殊な形状のガラス
■使用期限:開封後約2年
☆メンテナンス※詳細は取扱説明書を参照:窓ガラスの表面にゴミやホコリが残っていると、空気だまりの原因となる。貼る前のガラスの掃除をしっかりと行う/2年をメドに取り替える
☆使用上の注意※詳細は取扱説明書を参照:本品は、窓ガラスの室内側に貼る/本品を重ねて貼った部分は熱が高くなり、熱割れの原因となる/屋外が暗くなった場合、室内の電気をつけると外から室内が見え、ブラインド効果がなくなる/防犯、結露、飛散防止用には使用できない/使用目的以外の使用はしない
☆同梱書類:取扱説明書
☆日本製

【日射熱や紫外線をカット】
本品を窓の内側に貼ると日射熱をカットしてくれるので、エアコンの電気使用量が軽減でき、節電効果も期待できます。一般的に、夏の日中の消費電力の約53%がエアコンでの消費といわれており、また設定温度を2℃変えると約10%の電気代が変わるとされています。本品を用いることにより、日射熱や紫外線をカットしてくれるので、フローリングや家具の色褪せを防ぎます。日中は外から部屋の中を見られないミラー効果(目隠し効果)を発揮します。
【簡単、きれいに貼れます】
吸着加工なので、のり(粘着)残りがなく、貼る際に何度でも貼り直しができます。小さな無数の孔あけ加工をしており、貼ったところから自然に空気が抜けていくため空気だまりができにくく、また裏側も背割れ加工しているので、最上部と左右の位置が決まれば大きな窓でも簡単・きれいに貼れます。直接窓に貼るタイプなので、よしずやスダレなどのように外付けするものに比べて邪魔になりにくく、貼ったあとも窓の開閉に支障はありません。風などでバタついたり、音が気になることもありません。
【既存モデルよりスペックアップ】
メーカー既存モデルよりスペックアップ。日射熱カット率は14%アップして、88%に。紫外線カット率は1.1%アップして98%に。可視光透過率(外から室内の見にくさ)は32.5%から14%へと、18.5%ダウンしています。
【複層ガラスでも使用可能】
現在、一般家庭用窓ガラスの多くは複層ガラス(2重構造で約6mm以上のスペーサーを設けた断熱効果のある窓)が使用されていますが、本品はその複層ガラスでも使用が可能。メーカー既存モデルで取得した、環境技術実証事業内容で安全性が証明されております。
【ETVマーク実証試験終了】
本品は環境省が主体になって、第3者機関による客観的データを実証した技術に交付されるETV(環境省環境技術実証事業)マークの実証試験を終了しており、実証番号のマーク取得は2013年5月中旬を予定しています。具体的には、電気代軽減内容や複層ガラスに使用しても安全であるという証明になります。2013年5月中旬では、家庭用品の建築窓用フィルム類の中では、実証番号取得商品は当メーカーの商品のみになります。

…窓に貼るだけで太陽の日射熱を88%、紫外線を98%もカットしてくれちゃうらしい優れもの。これでエアコンの電気代を40%も削減できるとか言ってましたけど、ほんとかな~??

糊でくっつくのでなくて、吸着加工&シートに開けてあるスリット(切れ目)のお陰で貼るのも簡単らしいです。

こちら、旧タイプのCM?ですが、貼り方とかは同じなのでご参考まで。
↓↓↓
夏に最適!東洋アルミ 吸着窓シートの威力


そ、今回発売のスペックアップした物は5/31までショップチャンネル先行発売なので、まだ口コミとかはないのですが、旧タイプ(日射熱約74%カット、UV97%カット)は楽天やアマゾンで見かけました。

本日現在楽天で一番レビューの多い『東洋アルミ 吸着窓シート』はこちら。リンク先商品詳細ページ“レビューを見る”から実際に使った人の感想をチェック~♪
↓↓↓

日射熱74%カット、紫外線97%カットだから夏場の電気代が節約!フローリングや木製家具の色あせも防ぎます
【レビューを書いて送料無料】東洋アルミ 節電窓シート 孔あきシート 75×90cm 1枚入り×2個セット アルミ反射タイプ 【節電シート】【節電グッズ】【UV97%カット 省エネ 窓 節電シート 吸着窓シート 節電対策】【穴あき 孔あきタイプ】【遮光 日よけ】

価格 3,600円 (税込 3,780 円) 送料別
リンク先ショップ:【楽天市場】リポーズジョイ
↑↑↑
レビュー総数12件と少なめですが、総合評価は4.17でまずまず良い評判のようです。ただ、貼るとやはり部屋の中が薄暗く?なるのは仕方ないですかね。あと、他のところのレビューで“部屋の中から見てもギラギラしていて目障り”みたいな口コミがありました;。

夏の節電対策だけでなく、“目隠し効果”を求めて買われてる方もちらほらいらっしゃるようでした。ただ、日中の目隠し効果はありますが「屋外が暗くなった場合、室内の電気をつけると外から室内が見え、ブラインド効果がなくなる」そうですので、悪しからず;。

ま、夜は遮像カーテンをひけばいいですもんね。気になるのはカーテンを開けておきたい日中…と言ってもスージーんちはレースのUVカット効果のある遮像カーテン1日中閉めてます;(^m^)。

もう少し他の口コミもチェックしてみます?楽天の『東洋アルミ 吸着窓シート』検索結果はこちらから。
【楽天市場】 東洋アルミ 吸着窓シート の検索結果

ショップチャンネル先行発売の新タイプ、お値段旧タイプのまま据え置きとのことですが…高いですね~;。スージーんちの場合、西日のきついベランダ向きの窓全部に貼ろうと思ったら5枚必要…4,500円×5=22,500円…44%電気代が節約できても元をとるには…う~ん;微妙;。

使用期限は「開封後約2年」だそうです;。吸着窓シートの紹介ゲスト、東洋アルミエコープロダクツ(株)プロジェクトマネージャー松井哲也(まつい てつや)さんによれば、使わない時には一度はがした裏フィルム(剥離紙?)にくっつけて保存し、また来シーズン使って下さいとのことでしたが…それでも2年しか持たないとすれば…スージーんちの場合、電気代の方が安くて済みそう;。

保管していた分、長く使えるようだったら…4夏使って…“とんとん”位かなぁ??どうでしょ?44%OFFと言っても節約できるのはお昼の電気代だけでしょうしねぇ(44%の根拠を聞き逃しました;)。

節電窓シートのオーダーメイドショップもありました。東洋アルミエコープロダクツ(株)のホームページはこちら。
東洋アルミエコープロダクツ株式会社

東洋アルミエコープロダクツさん、楽天にも出店されてました。ショップはこちら。
東洋アルミエコー@楽天市場

…というわけで、もう少し(かなり?)お安くならないと、あまり意味がないかも?ちなみに夏の節電対策で窓にシールドを貼ったり、室内に遮光・遮熱カーテンをするよりも、窓の外側にたてすや日よけをつける方が遮熱効果は高いそうです(窓だけでなく窓周りの壁が受ける熱も防げるため)。ご参考まで。

ま、窓吸着シート、オンエア中に売り切れてしまって、ショップチャンネルのサイトでは現在“在庫なし”なので、良いんですけど~。ちょっと気になったので一記事書いてみました;。はは;。

東洋アルミさんの窓吸着シート、すでにお使いの方いらっしゃいましたら口コミコメントお待ちしております~ではまた~(^^)/。

期間限定のお買い得商品もあり。ショップチャンネルのホームグッズカテゴリーはこちらからどうぞ♪
↓↓↓
テレビショッピング ショップチャンネル:ホームグッズ・インテリア

◎今日の豆知識:ショップチャンネルのオンエアで“ペアグラス”とか“ペアガラス”と言わず「複層ガラス」って言ってるなぁと思ったら…ペアガラスは旭硝子の登録商標なのだそうです。知らなかった~。
参照サイト:●複層ガラス-Wikipedia

スージー関連ブログ記事
ホック式で着脱楽々!遮像遮熱UVカットレースカーテンが本日お買い得。←ベルメゾンさん提供の画像がなくなってるんですが、スージーの買った“UVカット遮像ボイル刺しゅうカーテン”はこちらでちらっとご紹介。
エーキューブ節水シャワーヘッド“レイニー”の口コミいただきました♪←夏の節約つながりで。



追記(2014.5.13)
今年もショップチャンネルでは『東洋アルミの吸着窓シート』が販売されてますが、SSVにはマサ加工の遮熱クールネットが登場しました♪
網戸にも取り付けられるマサmasa加工、遮熱クールネットはどうでしょう?

追記(2016.4.17)
本日SSVに『<90×180cm>日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート2枚セット』 商品番号:532578がSSV価格:7,590 (税込)で登場しました♪こちらは「使用イメージ」画像です。
↓↓↓
<90×180cm>日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート2枚セット<90×180cm>日射熱や紫外線をカット! 簡単に貼れる 吸着窓シート2枚セットicon
商品番号:532578
●SHOP先行販売(先行販売)
一般家庭用の室内側の窓ガラスに貼り、日射熱や紫外線をカットしてくれる吸着窓シートのご紹介です。
【内容】2枚入り
【原産国(地)】日本製

メーカー希望小売価格:¥11,400
4/17 SSV価格:7,590 (税込) 33%OFF 送料区分 :S
↑↑↑
リンク先、ショップチャンネルでの口コミは只今8件で★3.4位。それなりに効果はあるようですが、貼るのがちょと難しそう??あと、やっぱり2年で元がとれるかどうかは疑問?です~;。

それから、ショップチャンネルの商品ページに
●SHOP先行販売(先行販売)

【既存モデルよりスペックアップ】
メーカー既存モデルよりスペックアップしたにもかかわらず、既存モデルと同等の価格でご紹介しております。
■日射熱カット率:14%アップし88%に。
■紫外線カット率:1.1%アップし98%に。
■可視光透過率(外から室内の見にくさ):32.5から14%へ、18.5%ダウン。

と、ありますが、上記2013年の文章を読む限り、3年前のスペックと変わっていないようです。3年間ショップチャンネル先行販売中~;(笑)。

ちなみにスージーんちは2013年冬、ニトムズの「窓ガラス発熱シート」を貼って以来、貼りっぱなしです~;。
↓↓↓
ニトムズの窓ガラス発熱シート

引き続き皆様からの東洋アルミ「窓吸着シート」の口コミコメントもお待ちしております~(^^)/。

スージー関連ブログ(日記)記事
あったか発熱暖暖シートの類似品?ニトムズ窓ガラス発熱シート貼ってみました♪

"電気代44%OFF!?東洋アルミの吸着窓シートが気になる~。"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。