ゆう屋のお魚煮つけ&焼きの詰合せはどうでしょ?

今回は先日の"初夏のショップチャンネル祭”でエアリスさんが買われた『ゆう屋 お魚煮つけ&焼きの詰合せ』をご紹介~♪

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『ゆう屋 お魚煮つけ&焼きの詰合せ』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
ゆう屋 お魚煮つけ&焼きの詰合せゆう屋 お魚煮つけ&焼きの詰合せicon
商品番号:474801
お魚惣菜で好評の<ゆう屋>より、人気の“煮魚”4種と“焼き魚”1種、計5種類の味わいを詰め合わせてご紹介します。こだわりの味付け・製法で仕上げているので、それぞれの魚の旨みを堪能できます。冷凍のまま湯煎にかけるだけと、手軽にお召し上がりいただけます。また、1~2人前の食べ切りサイズで保管にも便利。ご飯のお供にはもちろん、お酒の肴にもぴったりです。
※うま味調味料・着色料・保存料(冷凍食品のため)不使用
5/27限定価格:税込:¥3,950
ショップチャンネル価格:税込¥4,389 送料込み 返品不可 1~3週間前後でお届け

ゆう屋 お魚煮つけ&焼きの詰合せ
★内容:さんまの旨煮(2切れ入り)・いわしの旨煮(2尾入り)・寒ぶり照焼き(1切れ)・さばの味噌煮(1切れ)・さばのみぞれ煮(1切れ)※各4パック 計20パック
※ショップオリジナルセット
ショップオリジナル商品:さんまの旨煮(メーカーレギュラー品より味付け薄め)、さばのみぞれ煮(メーカーレギュラー品よりみぞれを増量)
☆原材料:
<さんまの旨煮>
さんま(北海道沖)、醤油、砂糖、水あめ、でん粉、糖蜜、食塩、たん白加水分解物、醸造酢、寒天 ※原材料の一部に小麦を含む
<いわしの旨煮>
いわし(千葉県・銚子沖)、醤油、砂糖、みりん、水あめ、でん粉、しょうが汁、リンゴ酢、食塩 ※原材料の一部に小麦、リンゴを含む
<寒ぶり照焼き>
ぶり(千葉県銚子沖)、発酵調味料、しょうゆ(大豆:遺伝子組換えでない)、砂糖、水あめ、食塩、でん粉、酵母エキス ※原材料の一部に小麦を含む
<さばの味噌煮>
まさば(長崎県沖)、みそ(大豆:遺伝子組換えでない)、砂糖、みりん、香辛料(しょうが、にんにく、黒こしょう、白こしょう、玉ねぎ、さんしょう)、糖みつ、醸造酢、魚介エキス
<さばのみぞれ煮>
まさば(長崎県沖)、しょうゆ(大豆:遺伝子組換えでない)、砂糖、みりん、水あめ、魚介エキス、乾燥粉末大根、でん粉、醸造酢、かつお節粉末、昆布粉末 ※原材料の一部に小麦を含む
☆アレルギー表示:小麦 <さんまの旨煮> <いわしの旨煮> <寒ぶり照焼き> <さばのみぞれ煮>
☆保存方法:要冷凍(-18℃以下で保存)
☆梱包状態:段ボール箱
☆賞味期限:商品発送日より冷凍120日
☆お召し上がり方:温めてからお召し上がりください
※内袋のまま電子レンジで加熱しないでください
※お急ぎの場合は、流水解凍(約30分)してから、電子レンジで加熱してください
<共通>
[電子レンジ]
(1)あらかじめ冷凍室から冷蔵室に移してください。解凍までの目安は約6~8時間です
(2)内袋から取り出し、器に移してラップをかけ、電子レンジで加熱してください。500Wで約2分、600Wで約1分半が目安です
■お急ぎの場合:流水解凍(約30分)してから電子レンジで加熱してください
<さんまの旨煮、いわし旨煮、さばの味噌煮、さばのみぞれ煮>
[湯せん]
沸騰したたっぷりのお湯に、凍ったままの本品を内袋ごと入れ、約9分間ボイルしてください
<寒ぶり照焼き>
[湯せん]
沸騰したたっぷりのお湯に、凍ったままの本品を内袋ごと入れ、約7分間ボイルしてください
☆同梱書類:なし
☆注意事項(パッケージと同様表記):必ず冷凍室で保存してください/賞味期限にかかわらずなるべく早めにお召し上がりください/品質が低下しますので、再凍結はお避けください
<さんまの旨煮、いわしの旨煮、さばの味噌煮、さばのみぞれ煮>
開封時、液が飛び出ることがありますのでやけどにご注意ください
<さばの味噌煮、さばのみぞれ煮>
小骨がありますので、お召し上がりの際はご注意ください
<寒ぶり照焼き>
骨がありますので、お召し上がりの際はご注意ください
☆原料原産地:<さんま>北海道沖、<いわし、ぶり>千葉県銚子沖、<さば>長崎県沖
☆加工地:千葉県

【骨までまるごと楽しめる】~さんまの旨煮、いわしの旨煮
脂ののったさんまに焼き目をつけて香ばしさを加え、甘辛のタレで味付けした“さんまの旨煮”と、生姜の風味が食欲をそそる“いわしの旨煮”。2種類とも身はふっくら、さらに骨まで柔らかく仕上げているので、丸ごとお召し上がりいただけます。
<さんま>
9月の旬の時期に道東近海で漁獲、北海道花咲港で水揚げされた脂ののったさんまを使用。身質もしっかりとした、150g以上のサイズに限定しています。
<いわし>
地元、千葉の銚子港で6~8月の旬の時期に水揚げされた、脂と身の太り具合が良い真いわしを使用(関東地方では、梅雨の頃の真いわしは“入梅いわし[にゅうばいいわし]”と呼ばれ、一番脂がのっておいしいとされています)。
<味付け>
(さんまの旨煮)
創業300年余りの歴史を持つ名古屋の老舗醸造元が、天然仕込みで1年半の長期熟成をした、濃厚な旨みと芳醇な香りを持つ“たまり醤油”を使っています。
(いわしの旨煮)
地元、千葉で150年以上も続く醸造元が作った、深い旨みとまろやかな甘みの“濃口醤油”と、色・香り・味ともに濃厚な“再仕込み醤油”(一般的な醤油はできた麹に対して食塩水で仕込みますが、食塩水の代わりに火入れをしていない、絞りたての生しょうゆで仕込んだ醤油)をブレンドして用いています。国産に限定して使用した生姜の搾り汁を加えることで、魚臭さを抑えるとともに食欲をそそる香りに。
(2種共通)
■水飴:やさしい味わいを醸し出し、さらには商品にツヤ・テリを出します。
<こだわり製法>
さんまは、香ばしい味わいを引き出すためだけでなく、でき上がった際に皮がむけて身崩れしないよう、ガスオーブンで皮に焼き目を付けています。それぞれの魚と調味液を袋詰めし、58~95℃の温度帯でじっくりと時間をかけて火を通す“真空低温調理”という製法で調理することにより、骨まで柔らかく、身はふっくらとした食感に仕上がります。
【たまらない! 醤油の香ばしい香り】~寒ぶりの照焼き
脂ののったぶりに、特製の照り焼きタレをつけてふっくらと焼き上げた、香ばしい香りが食欲を誘う“ぶりの照焼き”です。
<寒ぶり>
2011年11月~2012年1月の旬の時期に銚子沖で水揚げされた、脂ののった天然寒ぶりを採用。メーカーで1匹丸ごと買い取って豪快にさばき、照り焼きにした時に身がパサつかず、ジュージーに仕上がるよう程良い厚みに切り分けています。
<味付け>
2種類のオリジナルのタレを採用。甘めに仕上げた漬け込み専用のタレに程良く漬け込んでやさしい味を染み込ませ、水飴を加えたテリ専用タレを焼き上げる際に塗ることで、テリと香ばしさを引き出すという2段階の工程に分け、旨みを閉じ込めています。それぞれのベースとなる醤油は、千葉県で150年以上も続く醸造元の深い旨みとまろやかな甘みがある“濃口醤油”を使っています。
<こだわり製法>
遠赤外線で焼き具合を見極めながら焼き上げることで、身崩れが少なくふっくら柔らかな食感に仕上がります。
【ふっくら柔らかな仕上がり】~さばの味噌煮、さばのみぞれ煮
味噌の芳醇な香りと濃厚なコクが楽しめる“さばの味噌煮”と、みぞれのさっぱりとした味わいの中にも、醤油の旨みが広がる“さばのみぞれ煮”です。
<さば>
長崎県沖(五島・対馬海域)で10月~2月の旬の時期に水揚げされた、脂が程良くのっていながらも身が引き締まった“真さば”を使用しています。
<味付け>
(さばの味噌煮)
創業120年余りの歴史を持つ、信州の老舗味噌製造元がつくり上げた、米麹の甘みがやさしい味わいの信州味噌を使用。生姜、にんにく、胡椒、玉ねぎ、山椒と5種類を絶妙にブレンドして加えることで、コクを持たせています。
(みぞれ煮)
創業300年余りの歴史を持つ、名古屋の老舗醸造元の深い旨みとまろやかな甘みを持った“濃口醤油”を使用。国産の大根を天日干しした切干大根を使っており、風味・甘みが引き立ちます。
<こだわりの製法>
臭みを抑えるために、さばを一度熱湯にくぐらせ、すぐに水でしめます。身崩れが少なく、ふっくら柔らかな食感に仕上がるよう58~95℃の温度帯で、じっくりと時間をかけて火を通す“真空低温調理”という製法で調理しています。
【メーカー<ゆう屋>】
日本人が好む魚惣菜を追求し、魚・調味料の素材選びから調理法にまで、こだわり抜いた商品づくりを行っています。千葉県の銚子に近い立地を活かし、銚子産の魚を主とした販売や仕出し料理などを手がけています。

…先日27日は●今日だけ!初夏のショップチャンネル祭お買い得商品♪でご紹介したとおり、当日限定のお買い得商品が登場していましたが、エアリスさんはゆう屋さんの魚惣菜セットを買われたそうな。
↓↓↓
「今日は、ゆう屋さんのお魚セットを、注文しましたよ~♪
セットに、ぶりちゃんが入っていた(はず?)ので、お試ししてみます。
放送は、もうあったんでしょうか?寝る前に、ネットを見て、即注文しましたので~。」


はい、エアリスさん、しっかり鰤(寒ぶり照焼き(1切れ)×4パック)ちゃんも入ってますよ~。
↓↓↓
ゆう屋 お魚煮つけ&焼きの詰合せicon
リンク先:ショップチャンネル

ゆう屋さんと言えばスージーは先日も『紅鮭ハラス塩焼き』をリピート購入しましたし、『長崎県産真さばの甘酢あんかけ』を只今消費中。

そして今回ご紹介のセットに入っている“さんまの旨煮”や“さばの味噌煮&みぞれ煮”はショップチャンネルのと少し内容が違うようですが、ゆう屋さんの楽天ショップで買って食べてみました。

こちら、“さんまの旨煮”と似た“ゆう屋のまるごとがぶりさんまの蒲焼き風(骨までやわらか仕上げ)”。
↓↓↓
ゆう屋のまるごとがぶりさんまの蒲焼き風(骨までやわらか仕上げ)

こちら、鯖の産地や大根おろしの量がショップチャンネル仕様と違いますが、さばの味噌煮&みぞれ煮。
↓↓↓
ゆう屋さんのさばの味噌煮&おろし煮(みぞれ煮)

さんまの蒲焼き風(旨煮)は骨ごと食べられましたが、さばの方は小骨?が多かったのでセブンイレブンのさばの味噌煮の勝ち♪でした。が、お味はどれも悪くなく、結果的に買って良かったと思いました♪

ちなみにスージーが楽天のゆう屋さんショップで買ったセットはこちら。只今口コミ558件で総合評価4.52(5点満点中)です。
↓↓↓

煮魚・西京焼とこれだけ入って
合計12食分の詰め合わせセット。
本格魚惣菜セット
【12食入】
店通常価格 3,430円 (税込)
価格 3,000円 (税込) 送料込
リンク先ショップ:【楽天市場】焼魚・煮魚のゆう屋

…なんだか西京焼きを食べるの忘れてるなぁ;。冷凍庫の中で遭難してしまっている模様;。あは。

さて、今回エアリスさんが買われたセットは「さんまの旨煮(2切れ入り)・いわしの旨煮(2尾入り)・寒ぶり照焼き(1切れ)・さばの味噌煮(1切れ)・さばのみぞれ煮(1切れ)※各4パック 計20パック」=税・送込¥3,950でした。1パック当たり200円弱というのはなかなかお買い得でしたね♪ショップチャンネル通常価格?の税込¥4,389でもそんなにお高い感じはしないかも。

エアリスさんは『骨まで柔らか さんまといわしのふっくら旨煮』も『さばのふっくら煮付け2種セット』もリピートになりますね。『さんまといわしのふっくら旨煮』は3度目??お気に入りですね~♪

初挑戦の“寒ぶり照焼き”も美味しいといいですね~って、ゆう屋さんだから、きっと美味しいんじゃないでしょうか??

ほんと、煮魚料理ってめんどくさいし、失敗しやすい?ので(スージーだから?)、こんなお魚お惣菜はと~ても便利です~♪

そもそもスージーんちはお魚料理ほとんど食卓に上がらなかったのですが;…ゆきゆきさんやエアリスさんのお陰で本当に食べる回数が増えました!!ありがとうございます!!

スージーみたいに「お魚食べたいけどめんどくさい~」と思われる方は一度挑戦されてはいかがでしょう?まずはセブンイレブンのさばの味噌煮から?美味しいんだなぁ、これが。うぷぷ(^m^)。
↓↓↓
セブンイレブンのさばの味噌煮

皆様からのゆう屋さん、口コミコメントもお待ちしております~ではまた~(^^)/。ショップチャンネル販売中のお取り寄せグルメはこちらからもどうぞ♪
↓↓↓
グルメ・お酒:テレビショッピングのショップチャンネルicon

◎今日のおまけ:沖縄の思い出…いらぶちゃー(アオブダイ)のお刺身も食べました♪
↓↓↓
沖縄牧志公設市場の魚屋さんにて
沖縄牧志公設市場の魚屋さんにて

スージー関連ブログ(日記)記事
今日だけ!初夏のショップチャンネル祭お買い得商品♪
ショップチャンネルの長崎県産真さばの甘酢あんかけはどうでしょ?←ゆきゆきさん、エアリスさんの感想をご紹介。スージーの食べた感想も少しあります。
ゆう屋の紅鮭ハラス塩焼き食べてみました♪
ショップチャンネルの骨まで柔らかさんまといわしのふっくら旨煮がお買い得♪←エアリスさん、ゆきゆきさんの感想をご紹介♪
ショップチャンネルのさばのふっくら煮付け2種セットはどうでしょう?←エアリスさんの感想をご紹介♪
カテゴリー:ゆう屋作りました。

とりあえず楽天のスーパーセールで一度ゆう屋さんのお惣菜買ってみます?
↓↓↓

"ゆう屋のお魚煮つけ&焼きの詰合せはどうでしょ?"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。