ショップチャンネルの漁師の船めしアオリイカはどうでしょう?

ただいまです~♪北海道で海鮮三昧だったスージーですが、偶然にも?海鮮つながりで…今回は、ゆきゆきさんお買い上げの『漁師の船めし アオリイカ』をご紹介~♪

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『漁師の船めし アオリイカ』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送(動画)が見られます。

↓↓↓
漁師の船めし アオリイカ漁師の船めし アオリイカicon
商品番号:504363
<丸木水産>より、お刺身でも食べられるほど新鮮な旬のアオリイカを試行錯誤して作り上げたタレに漬け込んだ「漁師の船めし アオリイカ」のご紹介です。ご当地に行かずとも、タレ要らずでおいしい丼を召し上がっていただけます。
5/5限定価格:¥3,996(税込)
ショップチャンネル価格:¥5,616(税込) 送料込み 返品不可 1~3週間前後でお届け
★こちらの商品は、離島・島しょ部に配送できない地域がございます。ご了承ください。

漁師の船めし アオリイカ
★内容:70g×14 計980g
【原材料】アオリイカ(熊本県天草産)、しょうゆ加工品(しょうゆ、砂糖、みりん、かつお節、食塩、こんぶエキス、魚貝エキス、酵母エキス)、清酒、みりん、とうがらし ※原材料の一部に大豆・小麦を含む
【アレルギー表示一覧】
表示しているアレルギー物質は、特定原材料の7品目【小麦、乳、卵、落花生、そば、えび、かに】を対象にしています。
<漁師の船めし アオリイカ>
■アレルギー表示:・小麦
■コンタミネーション注意喚起表示:・なし
【保存方法】要冷凍(-18℃以下で保存)
【期限表示】商品発送日より 賞味期限 冷凍6ヶ月
【梱包状態】化粧箱
【お召し上がり方】凍ったまま流水解凍してください。完全に解凍した後、あつあつのご飯の上にのせてお召し上がりください。トッピングで海苔、ねぎ、キザミしょうが、うずらの卵を添えて食べるとおいしく食べられます。
<お茶づけで食べる場合>
・袋から取り出しあつあつのご飯の上にのせ、だし汁をかけてお召し上がりください。
・白だしの素でもおいしく食べられます。お茶をかける場合、味が薄くなりますので、だしの素または醤油で味を調えてください。
<そのまま食べる場合>
・酒のつまみでおいしく召し上がれます。
【同梱書類】なし
【注意事項】解凍後は生ものですのでお早めにお召し上がり下さい。
【原料原産地】アオリイカ:熊本県天草
【加工地、原産国(地)】<加工地>熊本県天草市

【おいしい海の幸がいっぱいの天草諸島(あまくさしょとう)】
天草諸島とは、九州西部の熊本県と、一部は鹿児島県にまたがる諸島のこと。北は有明海、東・南東は八代海(やつしろかい※不知火海[しらぬいかい]とも呼ばれます)、西・南西は東シナ海の天草灘に囲まれています。海流が良く、おいしい海の幸が豊富に獲れることでも知られています。
【天草のおいしいアオリイカ】
<こだわりのアオリイカ>
アオリイカの特徴は、もっちりとしながらもプリッとした食感が楽しめるところ。イカ自体の甘みが強く、一般的にはお刺身として流通しているイカであり、そのおいしさには定評があります。アオリイカは、スルメイカよりも獲れる量がかなり少ないため、希少。市場関係者によると、その希少性から時期によっては一般的なスルメイカの3~10倍ほどの高値で取り引されることもあるそうです。アオリイカの旬は、天草に産卵のためにやってくる春から夏にかけての時期。その中でも特においしいとされる、4~6月に漁獲されたものを使用しました。お刺身で食べられるほどの新鮮なアオリイカを厳選しています。
<こだわりの加工>
漁獲後に丁寧に皮を剥き、おいしいところだけを食べやすい幅にカットしているので、程良く肉厚でやわらかい、アオリイカならではの味わいや食感を楽しむことができます。朝に水揚げされたアオリイカは、港からほど近い自社工場にて、午前中には丁寧にさばかれています。新鮮な状態で加工しているからこそ、味わいや食感を損なうことなく、解凍するだけでおいしい商品に仕上げることができます。
【アオリイカに合うこだわりの漬けダレ】
アオリイカをよりおいしくお召し上がりいただくため、漬けダレにはこだわりの原料を使用して極力シンプルな調味量で仕上げました。試行錯誤を何度も繰り返すことで、おいしく、アレンジにも合うタレが完成。隠し味の唐辛子には、天草産の朱次郎(あかじろう)を使用。口に入れた瞬間、甘みを感じるほど口当たりがまろやかなのが特徴で、後からくるピリっとした辛さが味の決め手になっています。う・うま味調味料・着色料・保存料(冷凍のため)不使用。
【使い勝手が良く、アレンジも自在】
食べ切りサイズで小分けになっているため、使い勝手の良さもポイントです。解凍してそのまま、お酒のお供にするのはもちろん、ご飯にぶっかけて黄身と一緒にお召し上がりいただくのもおすすめ。豆腐にのせたり、納豆と混ぜたり、サラダに混ぜたりと、アレンジも自在です。
【メーカー・<丸木水産>】
もともと漁師をしていた<丸木水産>は、魚を知り尽くしたメーカー。地元では人気ホテルや旅館においしく新鮮な魚を提供しており、その商品には信頼がおかれています。

…過日のブログ●ショップチャンネルにクチコミ欄ができました(やっと;)♪コメント欄、ゆきゆきさんから
「スージーさんは、今頃、海産物三昧かなぁ~? いいなぁ~。
ガイド誌の番組表で気になっていた15時からのアオリイカのショーを見ました~。
それで、嶋田キャストがあまりに美味しそうに試食されていたので、つい“漁師の船めし アオリイカ”(504363)を注文しちゃいました~♪

本日価格でスゴクお安くなっていたし、小袋なので冷凍庫の隙間に入りそうです~。
オンエア中に完売しちゃいましたが、イカがお好きなエアリスさんはオンエアご覧になったかなぁ~?

一緒に販売していた真鯛(504364)も本日価格でお安くなっていてちょっと気になりましたが、今回は取り敢えずアオリイカちゃんだけにしておきました。
この前の松前漬もスゴク美味しかったので、メーカーさんは違いますが今回のアオリイカちゃんはどんなお味か届くのが楽しみです~♪」

と、コメント頂戴していましたので、いつものように後日のクチコミを期待して、一記事書いておきます~♪

現在ショップチャンネル5/5 (月) 15:00~の“天草!丸木水産美味しいアオリイカデビュー”ストリーミング再放送を見てるんですが、ゆきゆきさんが書いて下さったとおり、当日5/5はデビュー記念価格でかなりお得だったんですね~。

これまた、ゆきゆきさんが書いて下さいましたが、小分けタイプなので冷凍庫パツパツでも何とかなりそうです;。
↓↓↓
漁師の船めし アオリイカicon
↑↑↑
嶋田キャスト曰く、70g×14袋セットでショップチャンネル通常価格でもお買い得だとか。ですが、すでに在庫なし;。

嶋田キャストがほんと、美味しそうに食べてます!!アレンジも色々出来るそうですが、嶋田キャストはそのままが一番美味しいとか…。

イカについては●ショップチャンネルでしか買えない布目お刺身いかの数の子松前漬けはどうでしょ?でも少しお勉強しましたが、今回は熊本県天草のモチモチ食感(らしい)アオリイカを使ってます。

イカも色々種類があるんですよね~。イカの種類については、こちらのヤマカ食品さんのページなんかどうでしょ?
いろいろイカのお話@ヤマカ食品
↑↑↑
アオリイカのキャッチコピーは“デカイぞ~、ウマイぞ~。”となってます。「胴長45cm、体重3kg以上にもなる大型のいか」だそうで「いかの中で旨味の成分、アミノ酸を最も多く含んでいます。」とな。ショップチャンネルオンエア談では4月~6月の今が旬なのだそうです♪

ちなみに今年2月ゆきゆきさん、エアリスさんが買われた『布目 お刺身いかの 数の子松前漬け』は北海道産の真いか(スルメイカ)でした。

え~5/5 (月) 15:00~“天草!丸木水産美味しいアオリイカデビュー”紹介ゲストは丸木水産漁業(株)代表取締役 丸木勝一(まるき かついち)さんでした。丸木水産漁業株式会社のショッピングサイト(ホームページ?)はこちら。
丸木水産漁業株式会社 天草まるき丸

イカ好きエアリスさんが買えなかったのは残念でしたが…次記事はエアリスさんお買い上げの『漁師の沖めし 真鯛』をご紹介する予定です♪

ではでは~ゆきゆきさん、また後日のレポート、お暇があればよろしくお願いしますm(_ _)m。皆様からのアオリイカ情報?などもお待ちしております~ではまた~(^^)/。

お~なんだか新商品がまた増えてます?お、エアリスさんが1月に買われた『漁師飯 いか刺あっさり醤油味』も販売してますね。ショップチャンネルのお取り寄せグルメはこちらからもどうぞ♪
↓↓↓
SHOPグルメ・お酒|通販・テレビショッピングのショップチャンネルicon

◎連休中のお留守番、ありがとうございました。東京では地震があったりしましたが、こちらは体重1.5kg増で無事帰ってきましたm(_ _)m。

◎北海道旅行記念?:函館、湯の川温泉の旅館で出てきたお刺身盛り!!函館のイカ漁は6月解禁らしいので、どこのイカちゃんかはわかりませんが…ゲソも活きていて?びっくりでした;。
↓↓↓
函館の旅館で出てきたお刺身盛り♪
↑↑↑
函館のイカはスルメイカだそうです。ボタン海老も活きてました!お頭つきのお刺身は北海道で有名な?八角(ハッカク)です。海鮮モリモリ~ですが、3泊4日中、海鮮食べ過ぎて、3泊目のこのお刺身盛りは完食できませんでした;。もったいない~;。うるうる;。

スージー関連ブログ(日記)記事
ショップチャンネルでしか買えない布目お刺身いかの数の子松前漬けはどうでしょ?
ショップチャンネルの漁師飯いか刺あっさり醤油味(漁師風いかの醤油漬け)はどうでしょ?←イカつながりで…コメント欄、エアリスさんが「イカさん好きには、是非!オススメです!」など、感想を寄せて下さってます♪



追記(2014.5.10)
予告通り、『漁師飯 いか刺あっさり醤油味』で一記事書きました♪
ショップチャンネル漁師の沖めし真鯛はどうでしょう?

追記(2015.2.4)
大変遅くなりましたが、下記コメント欄、昨年5月にゆきゆきさんから『漁師の船めし アオリイカ』の口コミいただいてましたので、ご紹介♪
↓↓↓
「今日、我が家にアオリイカちゃんが届きました~♪
包装については、エアリスさんから伺っていた通りで、綺麗な化粧箱入りで底に保冷剤が敷いてあり、お中元なんかに頂いたら「うひょ♪」ってなっちゃう感じです~♪(笑)

肝心なお味ですが、醤油ベースの味付けですが、しょっぱすぎることもなく、ピリ辛と袋には書いてありますが「ちょいピリ」くらいの感じなので「私は薄味よん。」ていう西日本の方もOKかと思われます。
オンエアで言っていた通り「もっちり・プリプリ・濃厚」でコリコリしたところもあり、歯応えがあって美味しいです~♪
でも黙ってそのまま出されたら「これって、アオリイカ!」とは答えられないだろうなぁ~。(笑)

オジサンには、酒のつまみでそのまま出し、私は日曜日の早めの夕食で「今晩は絶対パスタ!」と昨日から決めていたので(笑)アオリイカちゃんを途中からパスタに混ぜ込んで頂いてみました。
でも、そんなに濃い味付けではないのでパスタに加えると美味しいんだけど存在感が薄まり、ボケたお味になっちゃうんですね。
なので、4月のGGVで買っておいた明太バラ子を足してみたら、非常にバランス良く美味しくなりました~。

嶋田キャストが「アレンジもいいけれど、今回はぜひこのままで。」って力説されてたのが、わかる気がします。
やっぱり、こちらはエアリスさんのおっしゃるように「ご飯のお供」で海苔の佃煮的ポジションで頂くのが一番美味しいのだと思いました。
次回からは、そのようにして頂くことにします~。
でも新鮮で美味しいイカちゃんなのは間違いないので、買って良かったです~♪」

とのことでした。

お酒のアテに良い感じ?ゆきゆきさん~今頃ですが…口コミありがとうございましたm(_ _)m。

スージー関連ブログ(日記)記事
ショップチャンネルの北海道産無着色明太子バラ子食べてみました♪

追記(2015.12.18)
イカつながりで…福岡中州「河太郎のいかしゅうまい」で一記事書きました。
河太郎のいかしゅうまいがお買い得♪

楽天で売れてるイカちゃんも見てみます?
↓↓↓

"ショップチャンネルの漁師の船めしアオリイカはどうでしょう?"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。