ジェロビタールH3 フィエスローションって・・;。

約2年前にショップチャンネルでジェロビタールのフェイスクリーム&化粧水&アイクリームを使ってみまして、スージーには合わなかったのでその後スルーしていますが、また今回ショップチャンネルでジェロビタールのショーを見て、ちょっと気になったので成分を見直してみました。・・んでジェロビタールのローションの成分を見て???と思ったのでご報告~。

※画像をクリックするとショップチャンネルの
『ジェロビタールH3 フェイスローション』
商品詳細&購入ページに飛びます。
リンク先ショップチャンネルのページに“商品動画を見る”“紹介番組を見る”アイコンがある場合はストリーミングで再放送が見られます。

↓↓↓
ジェロビタールH3 フェイスローションジェロビタールH3 フェイスローションジェロビタールH3 フェイスローション

ルーマニアの国家プロジェクト“加齢の研究”で鳴らしているアナ・アスラン博士が開発したコスメシリーズ<ジェロビタールH3>より、「フェイスローション」のご紹介です。ルーマニア・チェルナ渓谷に流れる清らかな水と、鉱泉水をベースとしており、健やかで潤いある肌を応援します。

ショップチャンネル価格:税込¥9,870

ジェロビタールH3 フェイスローション
★内容量:200ml(1ヶ月半~2ヶ月分)
☆種別:フェイスローション
☆ルーマニア製

【加齢の研究から生まれた<ジェロビタールH3>】
ルーマニアで、国家プロジェクトとして力が入れられている加齢の研究。その研究で鳴らしているアナ・アスラン博士が開発したのが、<ジェロビタールH3>です。同プロジェクトで展開されるサロンには、元気に若々しく年齢を重ねたいと願う人が多く訪れ、世界に名だたる指導者や財界人、日本からも芸能人などが美容&健康コースを体験しています。
【清らかな水と鉱泉水を使用】
チェルナ渓谷からの清らかな水と、温泉の鉱泉水を使用。研究の成果をもとに、健やかで潤いあるお肌を保つように、製品化されています。お肌にじんわりとなじむので、クリームを塗ったあとからでも使用OK。
【みずみずしく明るい表情へ】
<ジェロビタールH3>の場合、使用順は、フェイスクリーム→フェイスローションの順で使用します。フェイスクリームなどの後は、フェイスローションを塗りこんで、お肌に必要な水分を与えてあげましょう。保湿成分のヒアルロン酸ナトリウムやアロエエキスが、お肌にみずみずしさを与えることで、明るく、いきいきとした表情に導いてくれます。
【主な配合成分とその配合目的】
■潤い:カルパチア山脈天然水(スーパークラスター精製)
■保湿:ヒアルロン酸、アロエベラエキス
■柔軟・なめらかに:グリセリン

【全成分(パッケージ同様)】
水、グリセリン、PG、アロエベラエキス-1、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

・・過日のブログ●再びジェロビタール使用開始。でスージーの使ったジェロビタールH3フェイスクリーム、アイクリーム、ローションの成分を書いていたんですが、それほど中身はチェックしていませんでした。んでその後ショップチャンネル三昧で化粧品の成分を調べていくうちにPG=プロピレングリコールが入ってる化粧品は避けたいな~と思うようになりました(よければ過日のブログ●システム9(system9)IDCセラムについて・・ちょっぴりリサーチ。の2007.1.13追記をご参照ください)。

そう、このジェロビタールH3フェイスローションにはPGが入ってます。んでその他の成分を見てみると・・もう一度ジェロビタールH3フェイスローションの全成分を書きます。
↓↓↓
水、グリセリン、PG、アロエベラエキス-1、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

・・どうでしょう?水・グリセリン・アロエベラエキス-1・ヒアルロン酸Na以外は全部防腐剤;。PGは保湿剤として入っているのかもしれませんが、防腐作用もあります。
参照サイト:●プロピレングリコール- 〔コスメ・ビューティ用語集〕 All About
フェノキシエタノール- 〔コスメ・ビューティ用語集〕 All About

・・ジェロビタールH3に使われているお水は“チェルナ渓谷からの清らかな水と、温泉の鉱泉水=カルパチア山脈天然水”を“スーパークラスター精製(=水の分子を小さくしたということだろうか??)”したものだそうですが、それ以外の成分がこの程度の物(グリセリン・アロエベラエキス・ヒアルロン酸)で200ml=税込¥9,870というのは妥当なんだろうか??ま、各成分の含有量(%)が不明だし、化粧品の値段なんてあってないようなものだから・・当然かな??はは;。

脱線:クラスターについて調べていたら興味深いサイトに遭遇。大学の研究室のサイトなんで中身がちんぷんかんぷんなんですが、これから勉強してわかるようになった日のためにリンクを貼っておきます。水のクラスターについて知りたい方は是非♪
水のクラスター -伝搬する誤解-
冨永研究室びじたー案内
・・一部ご紹介すると、水のクラスターという概念自体がかなり曖昧な物のようです。以下引用
「真空中に液体のジェットを吹き出して(超強力な霧吹きのようなものを想像してください)、数分子からなる細かい液体の粒を作って質量や成分を分析する実験技術があり、このときできる微小液滴をクラスターと呼ぶ。このクラスターは実体もあるし測定できる。しかし、液体中で、分子がクラスターを作って存在するかどうかはまた別の問題である。水商売で「クラスター」というと、たいていの場合は液体中に分子のまとまりが存在するかのような記述がなされるが、液体状態でそのようなクラスターの集まりを測定する方法はない」
・・だそうです。脱線終了;。

ではアットコスメの口コミチェック~♪スージー以外はみんな高評価??はは;。
ジェロビタール/フェイスローション - 化粧品のことなら!みんなのクチコミサイト@cosme(アットコスメ)におまかせ!
ん?ジェロビタール>『フェイスローション』と『H3フェイスローション』の2つあるな~。違いがわからん;。
ジェロビタール/H3フェイスローション - 化粧品のことなら!みんなのクチコミサイト@cosme(アットコスメ)におまかせ!
フェイスローション以外のジェロビタール商品の口コミはこちらでチェック♪
ジェロビタールの商品一覧- 化粧品のことなら!みんなのクチコミサイト@cosme(アットコスメ)におまかせ!

楽天でもジェロビタールの取扱いあります。楽天の『ジェロビタール』検索結果はこちらから。リンク先“感想→”から使った人の感想をチェック!!
楽天の『ジェロビタール』検索結果(感想多い順)

ヤフーショッピングでもジェロビタールの取扱いありました。検索窓に『ジェロビタール』と入れて検索GO!!
↓↓↓


ショップチャンネルにゲストで出ている宮坂由見(みやさかゆみ)さん(ジェロビタールジャパン 代表取締役)のインタビューやSHOPチャンネル放送スケジュール等々、ジェロビタールジャパンのホームページ?はこちら
ジェロビタールジャパン - 宮坂由見のジェロビタールジャパン
宮坂社長のブログはこちら
加齢研究家宮坂由見の華麗なる人生

ただ今ショップチャンネルでは3周年記念セットが発売中。
↓↓↓
ジェロビタール 3周年記念特別セットジェロビタール 3周年記念特別セットジェロビタール 3周年記念特別セット
ルーマニアの国家プロジェクト“加齢の研究”で鳴らしているアナ・アスラン博士が開発したコスメシリーズ<ジェロビタールH3>より、ショップデビュー3周年を記念した特別セットです。お肌を引き締め、ハリ・弾力のあるお肌へ導く成分、ラノリンを配合した“フェイスクリーム”、潤いを与えてハリ・弾力のあるお肌に導くフェイスパック“リジェネレーティングマスク”に加え、さらに“フェイスローション”のミニサイズをお付けしてお届け! 美しく年齢を重ねるために開発されたシリーズで、いつまでも若々しく健康的なお肌を保ちましょう。
ショップチャンネル価格:税込¥19,740

・・『リジェネレーティングマスク』って前から出てました??新商品??ま、いっか;。

ショップチャンネルのジェロビタールブランド取扱商品一覧はこちらから
ショップチャンネルTOP>コスメ>ジェロビタールicon

ジェロビタールH3各商品の使い方など、ショップチャンネルのジェロビタールブランド特集ページはこちらから。
↓↓↓
ショップチャンネル:ジェロビタール

「ジェロビタールこれから使ってみよう!!」って思われている方には水を差すような記事になっちゃいましたが、ご参考までと言うことで・・;。コスメは100人100様なんで・・実際ジェエロビタールを絶賛されている方もいらっしゃるみたいですし・・。

あ、あと以前も書きましたが、ジェロビタールは本国ルーマニア仕様と日本向け仕様は処方(成分)が違いますので念のため(ルーマニア仕様のものには日本では添加が禁止されている成長ホルモンが入っているとかいう書き込みをアットコスメで見かけました;)。ではまた~(^^)/。

スージー関連ブログ(日記)記事
ジェロビタール使ってみました。
再びジェロビタール使用開始。
結局ジェロビタールH3使うのやめました;。
システム9(system9)IDCセラムについて・・ちょっぴりリサーチ。
買った・使った商品レポート(コスメ・美容編)

定価みたいですが・・アマゾンでもジェロビタールの取扱いあるみたいです。
↓↓↓


追記(2008.4.20)
ジェロビタールを輸入代行販売しているHey!Missy Online Shop(ヘイ・ミッシー・オンラインショップ)というジェロビタールショッピング?サイトで、ジェロビタールのルーマニア本国仕様、輸出向け仕様、日本仕様の違いについて書かれているページがあったのでリンクを貼っておきます。日本国内で入手可能なジェロビタールH3シリーズは3種類(正規輸入品1種類、並行輸入品2種類)なんだそうです~。
H3シリーズ詳細@Hey!Missy Online Shop

追記(2009.11.30)
ショップチャンネルではないんですが、ジェロビタールH3のお試しセット発売中なのを発見♪フェイスクリーム+フェイスローション+クレンジングミルクの基本セットです。
ジェロビタールH3のお試しセット♪

ジェロビタールジャパン<正規輸入販売>ルーマニア基礎化粧品 通販 GEROVITAL JAPAN

"ジェロビタールH3 フィエスローションって・・;。 "へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。